[悲しい別れ~人々の涙~] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月08日 (日) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    


NZに住む
Kayちゃんがバナーを作ってくれました。

いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!





彼女の死を知ったのは、校長先生から各家庭への電話連絡でした。


彼女とは、子供達の通う事務所の方で、年は私と同じ年、2人の娘さんを持つ、スパニッシュ系の素敵な女性です。

初めて彼女と出会ったのは、チャー坊がプリスクールに通ってた頃です。

当時チャー坊はスピーチセラピーに加え、やはりカウンティーが行っている、スクールでのスピーチプログラムを同時に受けてたので、その申し込みの時の事。


いつも笑顔で、こちら側にミスがあっても嫌な顔一つせず、学校の事はなんでも知ってて、質問すれば必ず的確な答えが帰って来、世間話もしちゃうし、個人的にも好きな女性です。


授業中に訪問する際は、必ずここで受付をするのだけど、ボランティア、面談などなど、そしてガールスカウトの前にもここで小さな会話をするのが当たり前。


生徒達みんなから慕われてた彼女は、ある夜ベッドに入ったきり、そのまま目覚める事がなかったの。

死因は睡眠中の脳卒中。
苦しむ事無く逝ったのは、彼女にとっては幸いしたけど、残されたご家族、特に2人の娘さんを思うとやり切れなくなる。


彼女のお葬式に、やはりガールスカウトのリーダーであるTさんと出席した。

先生方、父兄と生徒達の顔もあり、あれほど沢山の人が集まったお葬式はないんじゃないかしら。
彼女の人柄が伺えるようでした。



あまりにも突然でショックだけれど、私達夫婦にも幼い2人がいる。
この子達が悲しまないよう、健康に気をつけなきゃね、と思わせる彼女の死だった。


どうか安らかに・・・。



ガールスカウトで、あなたへのカードを作りました。
週明けにご家族宛に送ります。
テーマ:海外生活
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
こうした突然死は受け入れるのが難しいですね。
家族のかたの心の痛みを感じ 胸の苦しいおもいです。

特に子供さんにとってはほんとに 辛い。

主人の血圧のあたいは モーニングストロークを起しやすいとの事で、本人は ベッドの中で死ねるのはいい 何て 冗談をいってますが、2人の家族を突然死で亡くした私としては もうこれ以上そんな形で家族を亡くしたくはなく とにかく 健康管理です。



2009/02/08(Sun) 12:39 | URL  | ba-chama #-[ 編集]
なんという寂しい日記なんでしょう
わかくにして子供さんが残されるのはほんと辛いですよね
眠ってそのまま息を引き取るって、、やっぱり少しは苦しんだんじゃないかな?
うちの親父が突然死だったので気持を落ち着かせるのに
ほんと時間がかかりました
2009/02/08(Sun) 15:16 | URL  | ちびか~ちゃん #OtobTvHM[ 編集]
私も自分はいつ死んでもいいって思いますが、残される子供達のことを考えると、今はまだ死ねないって思います!
彼女もきっとそう思ってますね・・・記事を読みながら彼女の気持ち、子供達の気持ちを考え、涙が止まりません(>_<)
2009/02/08(Sun) 19:54 | URL  | ぱーくまま #-[ 編集]
お友達のご冥福をお祈り申し上げます。

こういうことがあると
自分にこういうことが起こったら
子供たちは…夫は…て
考えてしまうよね。

本人にとっては長く患うよりも幸せな逝き方
でもまだまだ生きたいとき。
娘さんとお父さんが沈んだ気持ちから
少しでも早く起き上がれるといいね。

2009/02/08(Sun) 21:40 | URL  | gokiemi #SFo5/nok[ 編集]
まだまだお若いだろうに・・・
小さいお子さんのことが辛いですね。

最近、死について考えるようになりましたが
寿命ってあるんだなって思います。
そのかたの寿命というのには、短かすぎますが
受け入れていくしかないですね

応援ぽち
2009/02/08(Sun) 21:46 | URL  | らいり #3gnf69lI[ 編集]
普通に眠りについて朝起きてこないって 残された者の心の準備ができてないから 受け入れるのに時間がかかるよね
それにしても若い死だよね
幼い子供を残して死ねないんだよね 悔やまれるよね
ご冥福をお祈りします
2009/02/08(Sun) 21:46 | URL  | Kay #-[ 編集]
どうかどうか安らかに、と願わずにいられません。
小さなお子さんを残して逝ってしまうなんて、どれだけ心残りだったか。
闘病の末も辛いけれど、突然予期せずの別れも辛すぎますね・・・

残されたお子さんがたくましく明るく生きていってくれますように。
2009/02/08(Sun) 22:55 | URL  | オハナ #-[ 編集]

こんにちは、えいと@です。

reeさんのお話を読んで、去年の初夏に亡くなられた方を思い出しました。
その方は夫の大学院の事務の方で、本当に朗らかな明るい人でした。(えいと@も一度お会いしました)
その方が春に「風邪をひいた」って言っておられたんですが、咳がなかなか治まらなくて 病院にかかったら即入院。
そして1ヶ月であの世に逝ってしまわれました。
肺がんでした。
その方も小さいお子さん二人おられたんです。

悲しいですよね。突然の別れ。。。
ご家族の方の悲しみを思うと心が痛みます。
ご冥福をお祈りいたします。。。

 えいと@

2009/02/09(Mon) 00:13 | URL  | えいと@ #-[ 編集]
悲しいですね。
まだ若いのに・・・。

残されたご家族のこと、
小さなお子さんを残さなくてはいけなかったご本人のことを思うとなんだか私まで苦しいです。

ご冥福をお祈りします・・・。
どうか、お子さんたちが今の悲しみをいつかは乗り越えられますように・・・。



2009/02/09(Mon) 01:25 | URL  | じゅあもんママ #-[ 編集]
普段は死についてあまり深く考えることはないけれど、こういうことがあると色々考えてしまいますね。
今自分が死んだら、旦那が死んだら…考えると心臓がキューッとなりますが、暗くなっていてもしょうがない。出来る努力はしないとね。
ご冥福をお祈りします。
2009/02/09(Mon) 03:50 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
とっても悲しい記事です。この方のご家族のことを考えると本当に胸が痛みます。表現力の乏しい私には言葉で言い表しきれません、、、。

私は子供ができてから、自分や旦那にもしものことがあったら?!という思いが毎日のように頭をよぎります。だから「今を大切にしたい。子供との時間を楽しんでいきたい。Live in the moment, live to the fullest of your life...」と思うようになりました。そして今子供達を抱きしめたくてたまらない気持ちです。

心よりご冥福をお祈りいたします。
2009/02/09(Mon) 04:24 | URL  | meowboy #xdPndK5g[ 編集]
若い方、それもみんなに好かれていて、小さなお子さんを残して亡くなってしまうのは本当に残念なことだよね。

亡くなった方のご冥福をお祈りします。残された家族の皆さんにも温かい慰めがありますように☆
2009/02/09(Mon) 07:17 | URL  | panipopo #nmwP0wpU[ 編集]
突然の悲しい出来事だね。
私も、東京のおばあちゃんが 突然他界してしまったの。
後から、自然死だと聞いて 救われたのだけれど、
お別れの準備もできないままで とっても辛く悲しかった。

まだ若く、そして小さな子どもがいて・・って事を考えたら
胸がとっても痛むね。
ご冥福をお祈りします。

応援☆


2009/02/09(Mon) 07:31 | URL  | こりんご #JEnIdg6M[ 編集]
悲しい。
まだお若い方だったのだろうね。
きっとこれから娘さんたちが成長する姿がこうじゃないか、ああじゃないか…って楽しみにしていたのだと思うと、胸が痛むよ。
こういう話を聞くと、人生精一杯生きなければ…って思わされる。
彼女のご冥福と、周りの人の心が癒されることを心から願います。
2009/02/09(Mon) 07:49 | URL  | yuka #BujAzb0E[ 編集]
ほんとだ・・子供を残してわ絶対に逝けない・・健康であらないと!!大切な友達が亡くなってしまうのわ悲しいですよね・・でも、苦しまなかったのが救い。ほんとヒトって、気付かないとこで、支え支えられ、心が通じ合っている。健康やヒトとの出会い大切にしたい!そう思いました。
2009/02/09(Mon) 08:04 | URL  | カトレア #-[ 編集]
突然死
アロハ~!
若年の突然死なんですね。。。
子供さんもいる。。ご家族が本当にお気の毒です。
しかし、本当にあるんですね~。
私のお友達のN子さんも突然でしたが、そばにご主人がいる昼間だったので助かったのかもしれません。
夜中では、寝てるとしか思いませんものね。。
ご冥福のお祈りいたします。
2009/02/09(Mon) 08:13 | URL  | モリーママ #-[ 編集]
コメントし難い内容なのに、コメントを残していただいてありがとうございます。


こんな内容なのに、温かいコメントを頂き、ありがとうございます。

実はにんにんが今日、具合が悪くて学校をお休みしてるので、折角コメントを頂いたのに、まとめてお返事させて頂く事、申し訳ありません。


実家の父も、頚動脈破裂による突然死だったんです。
朝仕事に行ったきり帰って来ませんでした。
既に大人だった私でさえ、突然の死を受け入れられるまで、相当の時間がかかり、何ヶ月も毎晩夜になると泣いてました。
彼女のご家族の気持ちを思うと、本当にいたたまれません。

学校でボランティアをしてた父兄達、スカウト活動してる父兄達で、出来る限りご家族の力になろうと話し合ってます。

コメントに応援、本当にありがとうございます。
2009/02/09(Mon) 09:42 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
こういう話は心が痛みます、本当に…。
私の周りでも若い方が亡くなる話がここ数年続いてて、
他人事ではない話だと実感しています。
心からご冥福をお祈りいたします。
2009/02/09(Mon) 10:33 | URL  | かぁかぁ #l38gBRwE[ 編集]
reeさんの気持ちわかります。
実は去年のバレンタインの頃に私も知り合いを亡くしたんです。
それがショックで自分の体調まで悪くしちゃいました。
初めて自分と子供達のことを真剣に考えた時でした。

身近で自分と同じ立場の人間を亡くすのは本当にショックが大きいですよね。
彼女のご冥福をお祈りします。


2009/02/09(Mon) 12:38 | URL  | くりまみー #-[ 編集]
小さな子供を残してお母さんが亡くなってしまう。
お母さんの心残りと子供達の事を考えると悲しくて言葉がないです。
彼女の子供達が一日も早く元気になれますように。

こんな風に死はある日、突然やってくるかもしれないんですよね。
私も今年は夫の事で、死を身近に感じてしまいました。
お互い子供達の為にも健康でいましょうね。
2009/02/09(Mon) 17:53 | URL  | Mrs. Krabs #C8yVuyDQ[ 編集]
かぁかぁさん、くりまみーちゃん、Mrs.Krabsさんへ

彼女とは亡くなる前の日にも言葉を交わし、それだけにショックでした。
数年前には友達が脳梗塞を起こしたり(幸い今も元気です)、若くても起こりえると言うのを認識させられました。
残された子供達・・・それを思うと、家族の健康管理も含め、自己管理には気をつけなきゃいけないですね。
2009/02/10(Tue) 09:27 | URL  | ree #-[ 編集]
コメントいただいた時のお友達ですね。
突然過ぎましたね~。
確かに病気で長期苦しむよりはいいですが、
子供を思うと・・・何よりも母の存在が必要なのに。
どうか、安らかに、天国から子供達をお見守り下さい。
ファザコンの私が小学校二年生で父を亡くした時の気持ちを、
娘さんたちがいまそれに耐えているのかと思い、
涙が止まりません。
脳の病気は予測できずに突然起こる事が多いですよね、
普段の食生活から気をつけましょう。
2009/02/10(Tue) 21:30 | URL  | ファミファミ日記★デンデンママ #-[ 編集]
デンデンママさんへ

前の日まで普通だったのをこの目で見てるだけにショックでした。
父も突然死だったんですが、人は明日の事すら分からない・・・って本気で考えましたね。
子供達が成人するまでは、健康でいたいですね。
2009/02/11(Wed) 09:50 | URL  | ree #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。