[そんな母がいたからこそ今の私がある] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年05月10日 (土) | Edit |
母の日ですね~。

みなさんはどのようにチビッコ達と過ごされるんでしょう?
どのようにお母様と過ごされるんでしょう?

今日はちょっと母について書いてみようかな、と。


色んな意味で私の母は反面教師です。

毎日の食事は曾祖母か祖母が作ってたし、未だに実家では祖母が作っているようで、母はまず料理が出来ない。
味噌汁を作らせれば塩っ辛くて飲めない。
お弁当は茶色一色でべチャべチャにしてしまうから、お弁当だった中学から高校まで、自分でお弁当を詰めて持って行ってたんです。

洗濯物は色物と一緒にしちゃうから、白物に色が移っちゃう。
去年にんにんの服が犠牲になりました。


そして極めつけは子供との接し方などを全く知らないんです。

母は姑である祖母と、祖母の継母である曾祖母に挟まれ、そして自営だったので、子育ては祖母と曾祖母がし、母は朝から夜寝るまで働いてたんです。

だからオムツ一つ替えれないし、子供の叱り方さえ知らない、落第点ばかりの母です。


そんな母を見て育った私は


自営のところには嫁に行かない。

長男とは結婚しない。(ダンナは長男だけど)

子供が出来たら子供と過ごせるだけの経済力がある人と結婚する。

そうじゃなければ子供はいらない。



こんな風に思ってたし、又母も


長男と結婚はするな。

姑とは同居するな。



いつもこんな事を私に言ってました。
大正生まれの今も我が家の女王である祖母と、明治生まれの穏やかで優しい曾祖母との間で母は、かなりの苦労をして来たらしい。


そしてそんな母を見て来たからこそチャー坊とにんにんに


自分が出来るだけの事をしてあげよう。

寂しい思いをさせないようにしよう。

一緒に過ごせる時間を多く持とう。



そう強く思うようになった。


自慢出来る母じゃないけれど


お母ちゃん、産んでくれてありがとう

あなたの娘でよかったよ




皆さんも素敵な母の日をお過ごし下さいね。




週末はコメント欄を閉じさせていただきます。
金曜日のお返事、週明けまでお待ち下さいね。
テーマ:家族
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
日本は、母の日ですよね。
アメリカも同じでしょうか?
フランスは、今月の25日が母の日です。
日本の母には、ネットで探した物を送りました。
私もreeさんと同じく、自営業の母と父に育てられたので
私は、いつも一人でその後兄弟が出来て、私は、毎日彼らの世話
ばかりでした、だから、同じく、自営業の人とは、結婚しない
って思ってました。
でも、そんな母だからこそ、今の自分があるので感謝してます。

ポチ”
2008/05/11(Sun) 02:39 | URL  | マキ #-[ 編集]
こんにちは、えいと@です。

えいと@の母はずーーーっと仕事を持ってたので、えいと@も祖母に育てられました。
母は仕事が休みの日は家事をしてましたね~。
毎日のお弁当も作ってましたよ。
なので大変だったろうなーって思います。
父は仕事から帰って来たら休養してましたけど、母は家でも仕事してる。。。
うーん。何なのだ? 何で女はこんなに大変なんだ???
…って思って育ちました。

子育ては放任気味であった母ですが、厳しく育てられましたね~。
反面教師的な部分はあるけど いろんな面で感謝してます。
今は、すっかりトシをとっちゃって弱音を吐く母。
あんなに強気だった母がもらす弱い言葉。
親孝行しなきゃなーって思います。

応援☆

 えいと@



2008/05/11(Sun) 05:10 | URL  | えいと@ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/11(Sun) 10:09 |   |  #[ 編集]
我が母の父親が酒をのめば暴力をよくふるっていたようで。
そういう人とは絶対に結婚しないと言って我が父と結婚。
お酒は飲むけど、性質は悪いぞ・・・・・

母に関しては、子供思いの優しい母。今でもかわらずで孫にメロメロ。
今でも大好きなお母さん。
日本のどこかに住めたら一番の親孝行なんだろうけどね。
段々年をとる両親が非常に小さくなっていくようでねぇ。
そんな姿を見れば余計に日本に住みたい!とより一層願うばかりで。
夢をあきらめず、宝くじ買い続けます~!

2008/05/11(Sun) 10:48 | URL  | 千恵 #-[ 編集]
うちの実母も姑には苦労しました。
実父が転勤族だったためずっと家族3人での生活でしたが
小学校の途中で半同居(父方の祖母と)みたいな生活するようになり
実母の苦労は大変なものでした。
いろいろ持病を抱えていた祖母なので並大抵の苦労ではなかったと思います。
私自身もいろいろ嫌な思いもしましたけどね。
私は2度目の結婚ですが、同居の経験はないんですよね~。
同居はしないで済むならしたくはないかも。笑
普段付き合う程度と同居じゃいろいろ違いますからね。
もちろん、合う合わないの相性もあると思うし。
今のダンナの母親とは同居の可能性はゼロなので
その点では安心してまーす。笑
ポチ☆
2008/05/11(Sun) 20:47 | URL  | ひよっこまま #1pePe9AQ[ 編集]
私の母はずーっと専業主婦で、父も割と大きな会社に勤めていたので今でもあんまりお金に苦労してないんです。
なので逆に働くお母さんに憧れてましたね。で、実際に勤め始めて転勤で実家を出てお金のありがたみが分かったので、その点では何となく母に勝った気でいます。
でも今は同じ専業主婦。たぶん私は器用じゃないから家にいて子供と過ごすのが今は一番なのかなって。夫に感謝です。母も以前そんな事を言ってたのを思い出しました。
2008/05/11(Sun) 21:57 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/11(Sun) 22:13 |   |  #[ 編集]
母親は反面教師、それってあるかもしれませんね。
憧れと反発、母には 複雑な気持ちありますよぉ、ワタシも。
ワタシも ちゃんとしなきゃなぁ、反省。パンは焼くけど片付け苦手
自分のいい加減さがコドモに影響したら こわいよぉ。。。掃除しよっとi-201

ちなみにウチも父親が長男で、結婚相手は長男はイヤ!と思ってました。
っが オットは長男です。←親戚付き合い軽くてヨシ
似たくないのに 母と体型が似てきたのがショックi-238
夏に向かって痩せなくてはっ(笑)。

応援ポチ☆☆
2008/05/11(Sun) 22:32 | URL  | ちやこ #9wzkfhwY[ 編集]
うちも反面教師まではいかないけど、似たような感じかも(^_^;)
子供が出来たら親の大変さがわかると言いますが、私は子供ができてから、自分の親に、多少なりともガッカリしました。
父に「お母さんでも子供二人育てられたんやからお前もできるやろ?」とたまに言われますが、お母さんみたいにご飯だけ食べさせておけばいいような育児をしてないからって心の中で強く反発してます。
親がいなくていろいろ苦労してきた人に比べれば、断然気楽に生きてきたので、親には感謝の気持ちももちろんありますが。
題名の「そんな母がいたからこそ今の私がある」ってまさしくそれですね!
親に感謝はしてるけど、自分の親のような親は目指していません。
とりあえず自分の子供に同じように思われないように日々努力ですね(汗)
応援☆☆☆
2008/05/11(Sun) 22:33 | URL  | ぱーくまま #-[ 編集]
今晩は
事情があって母はわたしが18ヶ月の時に私をおいて家を出ました。
家族から母は亡くなったと聞かされていましたが、それが嘘である事はかなり小さい時に気づきました。
優しそうなお母さんのいる友達を見ては 何か寂しさを感じてはいましたが、最初からいなかった母親を欲する気持ちはさほど大きくもなく というか 母親というものが分からなかったと言った方が当たってるかも、、、。 年齢がますにつれ 母が家を出た事に それなりの理解をしていました。
アメリカに来て 辛い事が多く 育児もわからないし 私は母と連絡をとろうとしたのですが、 彼女に断られました。それも人を通して断ってきました。

この事が今も心に傷のように残ったままです。それから抜け出す事、それは私のこれからの課題です。

私が36歳の時に母から手紙を受け取り、その後 3度彼女に会いました。
今年81歳になります。

私は今とても幸せに毎日を送る事ができるようになりました。
命をもらった事をありがたく思います。

でもそれ以上の事が母にいえない自分を悲しく感じます。

ながながとごめんなさい。

reeさん 母の日 おめでとう。
きっといい一日だったと思います。子どもたちからのかわいいギフト等の公開楽しみにしていますよ。
では、、、、。
2008/05/11(Sun) 22:40 | URL  | Ba-Chama #-[ 編集]
反面教師的な部分、私もあります。
(本人には言わないけど。笑)

お母様、2人の人生の大先輩の間で挟まれて、大変だったでしょうね。

私なんて、住んでる所が離れている上に姑一人だけなのに、なかなかウマクいかなくて・・・。(^^;

長男と結婚するな・・・あー、長男と結婚してしまった・・・。
姑と同居するな・・・くー、今、まさにそんな話題が我が家でチラホラと・・・。




2008/05/11(Sun) 23:02 | URL  | じゅあもんママ #-[ 編集]
誰しも母親を反面教師にしているかもしれませんね。
私も母の嫌な部分は、絶対自分にはないように
努力しています。
性格も全く似てない感じが・・でも親子ですから
年をとると似てくるかも~
おそろしい(笑)
でも母がいなければ、私の存在もなかったのですから
感謝です。
応援ポチ☆
2008/05/11(Sun) 23:28 | URL  | Sky(更年期主婦) #SWpj80tQ[ 編集]
お母さんは働き者だったんですね。
でもそんなお母さんに対する愛情が文面にあふれてます。
応援☆☆★
2008/05/12(Mon) 06:36 | URL  | Kay #-[ 編集]
(*^-^*)ノ
お母様、朝から晩まで働いて頑張っていたんだね。
大変だっただろうなぁ‥。reeちゃんの「あなたの娘で良かった」という言葉に
同感し、ジーンときたよ。
これからも、元気でいてほしいよね♪
今日も応援☆
blog、半分復活したよ~。
2008/05/12(Mon) 08:13 | URL  | こりんご #Tf0l3DTg[ 編集]
こちらも全記事同様、まとめてお返事でごめんなさい。

マキさん、えいと@さん、カギコメさん、千恵ちゃん、ひよっこままさん、おかーにゃんさん、2人目のカギコメさん、ちやこさん、ぱーくままさん、Ba-Chamaさん、じゅあもんママさん、Skyさん、Kayさん、こりんごちゃんへ

コメント&応援ありがとうございます。

私が母への反発は、思春期にすごく酷く激しいものでした。
その時に自分の思いを母にぶつける事が出来たのも、今に影響してるんじゃないかと思います。
このブログ、幼馴染を通して母も祖母も読んでると思います。
母と私、いい関係なんですよ。
友達のように今は付き合ってます。
子が出来て母の苦労、立場、大変さを理解し、そして子供達の反抗期、思春期が来る事で、更に母のありがたみが分かるのだと思います。
子供を通して親も成長する。
本当にその通りですよね。

本当にみなさん、コメントありがとうございました。
とても嬉しかったです。
2008/05/12(Mon) 10:31 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
reeさんのような言葉をまだまだ
いえない…反抗娘のサリーです。
親から子供への一番の愛情は「時間」だそうです。
自分の決められた時間(寿命)を子供へ
費やすのですから。
ママからのたくさんの愛情に
ち~ぼう君もにんにんちゃんも幸せですね^^
2008/05/12(Mon) 22:00 | URL  | サリー #sCdCES4I[ 編集]
サリーさんへ

私が実際母にこの言葉を言えたのは、父が亡くなった時だったんです。
それまでは心で思ってても言えなかった。
親に心配をさせないで、元気で過ごす事が親孝行だ、とよく言うけれど、子供を持って初めてその言葉が本当だな、って思うようになりました。
子供との時間は親にとってもかけがえのない時です。
2008/05/13(Tue) 08:51 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。