[事件・・・その後] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月04日 (木) | Edit |
昨日は、暖かいコメント、チャー坊への声援ありがとうございます!!

ブログを始めて、今回ほどよかったな、と思った事はありません。
みなさんがとても親身になって下さり、そして一緒に腹を立てて下さって、
正直凹んでた私でしたけど、元気を頂きました!!
本当に、本当にありがとうございます。




気持ちを入れ替えて書こうかとも思ったんですが、ちょっと昨日の続きで申し訳ないのです
が、ちょっとその後の話を。


コメントを頂いた方がおっしゃるように、チャー坊が鈍感でむしろよかったみたいです。
と言うのは、チャー坊が昨日教えてくれたんですが、昨日チャー坊とその男の子が呼び
出され、双方の意見を聞いた上での対処をスクール側はしたみたいなんですね。

先生に聞かれて彼は

「ただふざけてただけだから」

そう言ったらしいけど、チャー坊はその子が放つ言葉に

「ボクはなにも彼にしてないのに・・・」

そう言う気持ちがムクムクと起きたようで、果たして彼が本当にそうだったのか、それとも
言い訳なのか、それは彼本人しか分らない事だけど、まぁその辺は分らないけど・・・
チャー坊、こんな風に呼び出されたのは初めての事だったし、彼が注意されてるのを横で
聞いてて、やっと彼がやったいけない事に気づいたみたいです。


そしてですね、昨日はうちの2人、様子が変だったんです。

大好きなダンスのレッスンに行きたくないと、私の側を離れたくないと泣いて泣いてどうしようも
なくなったにんにん。
ずっとレッスンを見てるから、って事で納得させてレッスンに。
夜寝てからも何度も起きるにんにん。


そして一方、レッスンから帰って来たら今度はチャー坊が

「あの子がマミィを殺すって言ったの・・・」

涙目になってしがみ付くチャー坊。
やっと 『嫌だ』 と言う感情が出て来たみたいです。


2人とも精神的にかなり来てたみたいです。

昨日書いたように、宿題の最中 『kill』 とこぼしたのも、そんな風に人から言われた事も
初めてだったし、よほど強烈に意識の中に入り込んでしまったのかもしれません。


いずれにしてもその男の子も、そしてチャー坊も、これがいい経験になったと思います。
ここで気づいてなければ彼はこれから先も続け、もっと大事になってたかもしれないし、
これで少しは反省してくれれば、と思ってます。

我が家も今回の事があって、今までよりもっと真剣に子供達と話し合いが出来ましたし。
ちょっと2人の心のケアをしなければならないかもしれないけど、2人ともそんなに柔じゃ
ないし、これからハロウィーンで楽しい事も待っているので、きっと大丈夫。

我が家は親子共々、一歩前進かな、っても思います。

2007_10040003.jpg




切り替えが早い私です。
今日もここをポチポチポチ☆とお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



昨日義母に聞いたんです。
謝らないのは普通の事なのか?と・・・

       ↓
昨日は義母が来る事になってたので

あ~嫌だなぁ・・・今回の事で色々心配して言ってくるんだろうな・・・

と思ってたのですが、意外にも子供のいないところで話し合い。
今回の経緯を大まかにしかダンナから聞いてない義母に経緯を話し、謝らない事について
納得のいかない私は彼女に聞きました。

私が若い頃(子育てをしてた頃)、悪い事をしたら謝る、って言うのは当たり前の事
だったけど、時代の違いなんだろうか、今じゃそう言った事が珍しくなって来ちゃった
わねぇ・・・。
謝ると言う事は大事な事だし、子供に教えていかなければならない事なのに。


そんな風に言ってました。

テーマ:子育て・育児
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
大変でしたね。
でも、事は少し落ちつたようなので、安心しました。
子どもを育てるって、いろんな事がありますね。
いろんなことを経験して、子どもも親も成長するのかもしれませんね。
”謝る”なんて、人として当たり前の事だと思うのですが、それが出来ない子ども達が増えているんでしょうね。
もちろん、”謝る”ことが出来ない親が増えているからからもしれません。
自分さえ良ければいい。そんな世の中には決してなって欲しくないですね。

私は小学生の時、ちょっと意地悪!?いじめ!?をされて、学校に行きたくないと、母に言ったことがあります。
今でも忘れませんが、母は洗濯を畳みながらたんたんと、「社会に出たら、もっとひどいいじめはあるのよ」その後の言葉は覚えていませんが、その一言は鮮烈でした。
私は、強くならなきゃと思った覚えがあります。

親子の会話の大切さ、普段から他愛もないおしゃべりが出来る家族でなければいけませんね。
2007/10/04(Thu) 10:39 | URL  | yotuci5 #-[ 編集]
嫌な思いをしたけど、それが今後のために役に立つなら、そういうように思えるなら、
悪かったばっかりでなくって良かったと思います。
(?なんか、意味不明かな、この文章^^?)

大人でも、憎々しげに吐き出された言葉は、そうはならないとわかっていても、
でもなんか、そのマイナスパワーにやられてしまう事ありますよね。

reeさんやご主人様に十分充電されて、お二人、早く楽になると良いですね。

昨夜は、『謝ったら訴訟で不利=謝らない』というのは、アメリカ的に真実みたい、
っちゅー話を旦那としました。ら、なんと、『お前は謝り過ぎやなあ。』みたいに
言われてしまいました。『悪い事とは思ってないけど。』と言ったんですが、
で、最近はそんなむやみに言ってないと思ってたんですが。

日本人気質とでも言いましょうか、なんでもイエス、なんでもソーリー、
そういうのは気をつけないといけないと思ってはいるんですけど、私はまだまだ
みたいですね^^;
2007/10/04(Thu) 11:43 | URL  | とくだいまま #MiGEEDp.[ 編集]
また少し進展があったようですね。 相手の少年が「ただふざけてただけだから…」との弁は、やはり自己保身としか思えません。 でも、やはりスクールで呼び出しを受けたと言う事実は、その少年にとっても、一応の抑止力にはなるでしょう。

多感な年頃を迎えている、チャー坊君、にんにんちゃんにとって、きっと苦々しい思いであったとは思いますが、一日も早くこんな嫌な記憶が薄らぎますように。
2007/10/04(Thu) 12:17 | URL  | 無芸大食 #KVUpfCRI[ 編集]
何とか良い方向に向かって行けそうですね。

義母さんの言葉。
今の親に忘れがちな大切な言葉ですよね。
つい自分達の身を守るのに徹して非を認めない悪い癖。
悪い事をしたら素直に謝る世の中になって欲しいです。

まおがreeさんのテンプレートを見て大喜び♪
「わーーーーっ!パンダさんカッコイイ~!」
と言い眺めてます。
2007/10/04(Thu) 12:52 | URL  | MAOママ #-[ 編集]
アメリカも昔は違ったんですね。
ちゃんと悪い事をしたら謝る!
大人が模範を示さなければ、子供だって出来ないです。
時代の進化はいいけど、こんな風にいい事が
無くなってしまうのは残念です。
にんにんもチャー坊も楽しいハロウィーンでいやな事を
吹っ飛ばして下さい!ポチポチ!
2007/10/04(Thu) 13:28 | URL  | Mrs.Krabs #C8yVuyDQ[ 編集]
私、昨日と今日まとめて読んだけど
むかっ腹が立つわぁ~。
日本でも、簡単に「殺す」って言葉が小学校で
使われているんだって、世の中怖い。
しかし、その親、謝罪しないなんて・・・個人主義って
言葉間違えているとしか思えない。
ひとり立ちしない子供に対して責任負うのは親なんだから、これからチャー坊に何もしなければそれで
良いって思っているのかな?その子は日ごろの
ストレスを、今度は他の標的に変えるだけのような
気がする。親が目の前で、事の重大さを教えなければいけないと思うんだけど・・・(それは謝罪)
チャー坊、にんにん、こんな嫌な事は心の隅っこに
置いて、あの可愛い笑顔取り戻して欲しいわ。
家の娘の、いじめは、授業中だったから結構、大きな問題になったけど、あの子の親は未だに自分が
やった事の大きさを分かっていないみたい。
まじ、こんな世の中で良いのかなって思うよ。
子供達の笑顔取り戻し、いつものreeさんに
戻ること願っています。
2007/10/04(Thu) 15:01 | URL  | KUMIKUMI #-[ 編集]
こんなことは出来れば味わいたくなかったけれど、違う形であってもいつかは醜い現実をつきつけられることがあると思います。
でも、reeさんのようにしっかりと子供さんたちを受け止め、愛情を注いでいれば、心配はないと思います。
いくらそれがジョークであっても、言っていいこととけないことのがあるということ。
そして自分の過ちをしっかりと理解して、相手に心から謝ることの大切さ、その子も学んだのではないでしょうか。
そう、願っています。
ree家のこれからに応援ぽちx3!
2007/10/04(Thu) 15:20 | URL  | クリスタル #zwLapsbc[ 編集]
きっと..
意地悪した子の親が、謝る事を知らない人なのかな..って。と言うよりは、"謝る"ことを知らない人が増えている?そんな世の中なんですよね。(ρ_;) 言葉はあっても、誠意を感じられない事も多いかな!?
チャー坊君も学び、家族が一つになって問題を乗り越え、そんな風に"家族の絆"が強く強くなっていくんでしょうね。
相手の態度に、まだなんとな~くスッキリしないけれど、ちゃんと学校側も対処・指導してくれてるようですし、良かったのかしら。
これからも何だかんだあるかもしれませんが、頑張ってくださいね。 パチポチ♪
2007/10/04(Thu) 15:52 | URL  | jumee #HfMzn2gY[ 編集]
昔はアメリカも違ってたんですね。
全世界共通なんでしょうか?
時代の流れというか、世の中が変わってきたのは。

今回の件で
チャー坊くん、にんにんちゃん
嫌な思いもしたけど、いいお勉強になりましたね。
こういう嫌な思いをしたからこそ
人には絶対に同じ思いをさせないと思います。
後のフォローは、reeサンとダンナ様で
しっかりしてあげて、早く安心できると良いですね。

やっぱり、普段からのコミュニケーションって大切だと思います。
そうじゃないと、ちょっとした子供の変化に気付いてあげられませんからね。
ポチ☆
2007/10/04(Thu) 20:41 | URL  | ひよっこまま #1pePe9AQ[ 編集]
yotuci5さんへ

人として大事な何かを忘れてきてるんじゃないかな、と感じます。
感謝の気持ちがあれば、自然と謝罪の気持ちも生まれるはず。
そう思うのですがね。
私もありましたよ。
中学の時に前の席の男の子に意地悪されて、学校に行きたく
なくなった事。
人は色々な事を通り過ぎて生きて行くのだから、我が子も強い
心を持った子になって欲しいです。
2007/10/04(Thu) 23:05 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
とくだいままさんへ

はい。マイナスをプラスに変えて行かないと、先に進めなく
なってしまいますので。
昨日は凹んでましたが、今日は別の方向から見れば、いい経験だった
のかな・・・って思えて来て。
・・・私も謝り過ぎなのかな・・・。
なんでもイエスって事はないけど、謝ってしまう傾向、強いかも。
2007/10/04(Thu) 23:08 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
無芸大食さんへ

彼にとって苦い思いになれば、それが一番の薬だと思います。
チャー坊もにんにんも、今回の1件で、親に守られている、と言う
安心感を感じたようにも思えます。
なので、これはこれで過ぎてしまえばよかったのかと思います。
2007/10/04(Thu) 23:11 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
MAOママさんへ

謝らないのは、みんながみんなって言う訳じゃないんだな、とも
感じましたが、そもそもこちらの人は我が強いですからね。

パンダさん、カッコイイですか・・・。お借りしてるテンプレだけど、
そう言ってもらえるとすごく嬉しいな。
まおちゃんにありがとう、ってお伝え下さいね。
2007/10/04(Thu) 23:13 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
Mrs.Krabsさんへ

お礼、挨拶、謝罪。
人として基本的な事ですものね。
簡単に謝らない方がいいと教えたくは、やっぱりしたくないです。
悪い事をしたら謝る。大事な事ですよね。
2人ともお天気がよければ、週末にハロウィーンのお出掛けなので、
ちょっとウキウキしてるところなんです。
応援ありがとうございます。
2007/10/04(Thu) 23:15 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
kumikumiちゃんへ

今回の件で、謝らないって風ならもうそれでいい。
でも自分の子供達にはきちんと道理を教えていきたいと、
改めて思ったよ。
そして又、弱い者いじめは絶対しない。
困ってたら手を差し伸べる優しさも。
kumikumiちゃん、私の性格知ってるでしょう?
大丈夫よ。
あ・・・メールの返事忘れてた。
ここでごめん!!よろしくね~。
2007/10/04(Thu) 23:18 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
クリスタルさんへ

クリスタルさんのおっしゃるように、いつかは体験する日があるのだから、
これはこれでよかったかな、と受け止めてます。
大事にならなかったからこそ言えるのかもしれませんが。
彼がどう受け止めているかは分らないけど、今日、彼のお姉ちゃんに
ちょっと睨まれちゃいました。
もしかしたらそれだけの家庭なのかな、とも・・・。
応援もありがとうございます。
2007/10/04(Thu) 23:21 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
jumeeさんへ

昨日のコメントの中にもあったけど、自分は自分、人は人って
あまりにも思い過ぎてるんでしょうね。
だから謝らない、謝りたくない気持ちも強いんだろうかな。
この先相手側から何もなくてもそれでもう構わないし、jumeeさんの
おっしゃるように、これから先もつまづく事が沢山あるんだもの。
その都度上手に対処出来れば、ですね。
応援ありがとうございます。
2007/10/04(Thu) 23:25 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
ひよっこままさんへ

なぜそんな正しい事がなくなってしまったのか。
でも思えば日本もそうですものね。
近所の大人が子供を叱らなく、叱れなくなって来てるし、
学校の先生だって生徒に踏み込まなくなってますものね。
うちね、チャー坊2年生なんですけど、まだ一緒にお風呂に入ってる
んですよ。
今回の件もそこで分ったんですけど、いい話し合いの場に
なってると思います。
応援ありがとうございます。
2007/10/04(Thu) 23:29 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
チャー坊くんとにんにんちゃんは
パパさんとreeさんがついてるから
大丈夫ですよ♪
子供たち頑張れ~~☆
心ない親には心ない子供ですもんね
相手にするだけ アホくさいですよね♪
   ポチポチポチ♪
2007/10/05(Fri) 00:44 | URL  | 仁愛 #-[ 編集]
今回の件は収束していきそうですが、チャー坊やにんにんが深く傷ついてしまってないか心配もありますね・・・でも、楽しいお祭りがあれば吹っ切れるでしょうね!
私にはまだ子供がいてませんが、実際、自分の子が嫌な思いをさせられた時にどうすればいいのかって判断をするのも難しいんでしょねぇ。どの程度で親が出るのか、どの程度で学校に通報するのか・・・親も徐々に成長していくことになるんでしょうね。
今日は一歩前進されたご家族に応援!
2007/10/05(Fri) 00:44 | URL  | 牧場の坊っちゃん #-[ 編集]
チャー坊くん、かわいそうに。
ひどい目に遭いましたね。
相手はふざけていただけなんて言うけど、
2人の心に嫌な言葉が残ってしまったんですね。
「ママを殺す」なんて言われれば、誰だって怖くなって当たり前ですよ。
かわいそうに。

しかも、お金をせびるなんて恐喝ですよ。
どういう子なんだか。

謝りに来ない親も親だけど、そういう親に育てられた子供はひどい事をしても謝らない事が当たり前と思っているんでしょう。
常識が無いとは、人として哀れですね。

今回の事でチャー坊くんとにんにんちゃんは嫌な思いをしたけれど、reeさんと旦那さまとで心のケアをして、早く忘れてくれればいいなと思います。

早く元気を出してね。

ポチポチ☆
2007/10/05(Fri) 05:07 | URL  | みこぽん #hD/ZWW9Q[ 編集]
昨日今日と拝見させていただいて、まだまだ親である私の方も、
“人の振り見て我が振り直そう”とも思えましたよ。
とくだいママさんのコメント読ませていただいて、何だか男の子の扱いに関しては未だに、世話になる(手助けしてもらう)事が多く、私自身がそう気構えちゃっていて、ついつい謝ってばかりだったな…と。
でも、男の子の扱いがどうのこうのではなく、人として冗談でもしてはいけない事、メディアから吸収する内容の現実とそうでないものの区別など、大きくなったから手が離れてきた~なんて思えないですよ。
とりあえず、reeちゃんも義母さんとスムーズにお話できたようで、時代を超えた繋がりが、これからもそんな風に義母さんのご意見を聞く機会があってこそ、それも家族愛って言うんですよね♪
私も近くにいたって義母さんに、最近はあまり報告しないから…。私も前向きに頑張ります。
2007/10/05(Fri) 06:20 | URL  | 茶っP #-[ 編集]
こんばんは。
彼、反省して仲直りができるといいですね。
訴訟社会とか文化が違うのは十分にわかるんですけど、悪い事をして謝罪しないで、どうやって関係が修復するのか、本当に悪い事だと自分で理解できるようになるのか、すごい不思議です。
この間、平和を願うピースコンサートに行ってきた際、「違いを認めよう!」ってような歌詞があって印象的で、私もそういう気持ちもあるものの、ちゃんと謝罪する文化がどうしても好きです。
一番大切は母親を殺すなんて言われて、一緒にふざけられる人なんて絶対にいませんものね。
義母さんも、同じ考え方で心強いですね。

ちなみに、うちの長男、アホなことでグズったり、悪さをした時に今一番、効果ある言葉が「シカの国行くか?」です。
2007/10/05(Fri) 08:57 | URL  | だじゃれパパ #otoiTCM6[ 編集]
仁愛さんへ

私もね、それだけの親にはそれだけの子供、って今回思いました。
胸を張れるような子供にしたいですね。
応援ありがとうございます。
2007/10/05(Fri) 09:43 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
牧場の坊ちゃんへ

子育てで、こんな場面に直面するのは一度きりじゃないし、
その都度親も試行錯誤を繰り返し、成長するんでしょうね。
応援ありがとうございます。
2007/10/05(Fri) 09:44 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
みこぽんさんへ

今までも人に言われて嫌な事は言っちゃいけないししちゃいけない、
って教えてましたけど、今回の件で具体的に子供達も理解
出来たと思いたいです。
明日、お出掛けする予定なので、そこで思い切り発散してくれれば
いいな、って思ってます。
応援ありがとうございます。
2007/10/05(Fri) 09:46 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
茶っPちゃんへ

今回はやられた方だけど、いつやる方になるか、そう言った可能性が
ない訳じゃないので、そうならないように教えていくのも、今回の
件でしみじみ思った事です。
義母は結構なんでも話せる人なので、心強い存在ですね~。
2007/10/05(Fri) 09:48 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
だじゃれパパさんへ

私も謝らなくていいから、っては子供達に言えません。
そんな誠意のない人間になって欲しくない。
友達関係を築く上でも、謝る行為がなければうわべだけの
付き合いで終ってしまう。そんなの悲し過ぎますよね。
シカの国・・・強烈なお薬ですね~!!
2007/10/05(Fri) 09:51 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
reeさん、こんにちは。
チャー坊くんのこと、大変でしたね。 少し落ち着いたようでよかったですね。
年上の子どもとのトラブル。バスだと 先生の目が届かないので いろいろあるのでしょうか。
うちの娘は、1年生の時に、つばをかけられる、と泣いていたことがあります。 先生からバスのほうに連絡してくれて、落ち着きました。
自分の子が、過ちを犯したら、誤るのが普通だと思いますが、本当に今は、あやまらないのが普通になってきているのでしょうか。   自分の子が、何かしてしまったら、私は謝らないと落ち着かないです。  
2007/10/08(Mon) 07:18 | URL  | かたこ #-[ 編集]
かたこさんへ

問題の殆どがスクールバス内で起きてるって言いますよね。
娘ちゃんもそんな嫌な事をされたんですか!!
いくらそう言った子にはそう言った親なんだ、と思っても、
我が子が、と言うのは本当に嫌な気持ちにさせられますよね。
私も謝らないとすっきりしないので、謝らない人の気持ちが
理解出来ません。
2007/10/08(Mon) 08:57 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。