[分かってはいるものの・・・] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年01月16日 (火) | Edit |
昨日我が家で送別会が行われた。
お料理はみなさんに手伝ってもらってのポットラックパーティー。

送別会の主役は、ここに住んで妊娠中に知り合った、ママ友で一番
古いお付き合いのM子ちゃん。
そしてチャー坊にとって幼馴染のMちゃん。
ご主人はまだこちらに仕事があって、単身赴任の形で約1年残る。

Mちゃんの小学校入学に合わせて帰国したいと考えてたM子ちゃん。
だから遅くても3月まではいないかも・・・と私の中で思ってた。
初めて聞いた時は2月中旬。それが1月末になり、そして今度の
日曜には発つ予定だと言う。

初めての育児で、いつもお互い励ましあって来たので、いざ帰ると
なるとかなり寂しい。

海外赴任の方達が、いずれ帰国するとは分かってるけど、お付き合いが
長くなればなるほど親密さも増し、フロリダ永遠定住の私はいつも
見送る側。

去年頃チャー坊は
「自分は男の子だから、女の子とはもう遊ばないんだ。」
と言い出すようになったけど、それでもMちゃんは別なんだ、といつも
仲良し。
昨日はMちゃんの側を離れず、ピッタリくっついて遊んでたよう。

日本に帰ったら2度と会えなくなる訳じゃないけどね。
Mちゃんの夏休みには遊びに来るとも言ってたし。
でもやっぱり悲しいよ~~~!!
コメント
この記事へのコメント
お友達との別れは、何度経験してもつらいよね。
私も駐在さんのお友達が何人かいるけど、
いつか日本に帰ってしまうことを思うと寂しくなります。
別れって、去るより去られるほうが、寂しいよね。

それにしても、プールで遊べるなんて!
同じ国なのに、別の国に住んでるみたい。
こっちは一面氷の世界です。
2007/01/15(Mon) 18:14 | URL  | yuko #fuDbfHLw[ 編集]
yukoさん

そうなの。何度経験しても辛いの。毎年少なくても一組は
見送ってる。
新しいご家族とも知り合うけど、でもいつか・・・と考えると
寂しいね。

うちのプールは日陰なので、水温が低く、今の時期入れ
ないけど、足だけパチャパチャは気持ちいいよ。
雪国出身の私としては、雪が懐かしいけど・・・。
2007/01/16(Tue) 09:29 | URL  | ree #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。