[父の事] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年06月17日 (日) | Edit |
昨日はですね~



2007_06160029.jpg



生まれて5日目の友達の赤ちゃんに

会いに行きました。


かわいかったです。
ちっちゃくて、チャー坊もにんにんもこんなだったのかと思うとすごく
不思議な気持ちになりましたね。



そして今日は父の日。


朝もはよからキッチンでガチャガチャ音がしてたんです。
騒いでる様子もなかったので、まだ早いからと私はベッドの中に暫くいた
んですが、やけに静かなんですよ。我が家の怪獣2匹。


こりゃ悪戯してるな・・・


そーっと下に降りて行ったら・・・


2007_06170032.jpg


こんなのを二人で作ってたんです。
ちゃんとにんじんは皮が剥いてあって・・・。

なんかね、涙が出ちゃった。
朝からサラダを食べないダンナもそれはそれは嬉しそうに食べてました。
そんな姿を見て私は又涙・・・。

二人で作れるのがサラダだったんですね。
まだ火は使えないし、包丁も使えない。
にんじんは食事をするナイフで切ったようです。だから大きいままゴロゴロ。
ドレッシングもちゃんとかけてあって。


優しい子に育ってて母ちゃんも父ちゃんも

とーっても嬉しいよ。



そして今日はですね、読みたくもないかもしれないけど、ちょっと私の
父について今日は書こうと思います。

かなーり長くなりそうなので、この先は 『続きを読む・・・』で。




みなさんもよい 父の日を
取り合えずここで ポチポチ☆ とお願いします

          
 
今年は父の13回忌。

亡くなったのは11月だけど、私達の里帰りに合わせて法事を執り行う。

日本に帰る度、仏壇の横で笑顔で写る父の遺影を見ては

「じいちゃんはエンジェルなんだよね」

と言う子供達。
私の一番の悔いは

2007_06160030.jpg

 
この子供達を見せれなかった事。

父の死因は頚動脈瘤破裂

具合が悪いな→あの世逝き

ほぼ即死だったらしいから、本人も苦しむ事無く逝った訳だが、仕事帰り
だったので、家族の誰一人死に目に遭ってないのだ。


最悪なのは私。


よりによって仲間と1泊温泉旅行。
重症な親戚も家族もいなかったので行き先は長野とだけ言い、どこに泊まる
かも言わず出掛けたのである。

休みの日に仕事で本社から掛かって来るのを避けたかった私は、みんなが
持っている携帯も持っていなかった。

旅行から夜中帰って来て私を待っていたものは、父の死を知らせる膨大な
留守電メッセージだったのだ。


まぁそんな事を今更話してもどうなる訳でもないので、父の死に関しては
この辺にして父について語ろう。


父は辰年生まれで穏やかで口数も少なく、優しい父だった。
人望も厚くお人よし。そのお人よしが祟って友達に裏切られて借金を
背負ったりする事数回。(なので実家はずーっと貧乏だった)

そんな父はお年寄りにもチビッコにも大人気。
誰かに頼まれれば2つ返事で引き受け、母は随分と苦労をしたらしい。

毎週日曜の朝は町内のソフトボールに参加し、大の父っ子だった私は
(ファザコンとも言う)父の後ろばかり追い掛けていた。

これでも一応女の子だったのに、喧嘩して負けると

やり返して来い!!

やっつけちゃうと

謝って来い!!

どうにもこうにも矛盾した話であるけど、父には学校で習わない大事な
事を沢山教わったと思う。

山に釣りに行ったり、プロレスごっこをしたり、自営だったのに店は
父の母である祖母と嫁である私の母に任せてサラリーマン。
だから休みと言えば父に遊んでもらってた。

私が東京へ行くのを大反対してた母。

なんでもやってみてダメだったらやり直せばいいさ

それが子育ての方針だった父は反対もしなかったのだが、私が東京へ出る
日、一度も私を振り返ろうとせず、後ろ向きの父の肩は震えていた。

目に入れても痛くないほど父にかわいがられていた私。

悪い事をしても静かに理由を聞き、叱りもせず言い聞かせてくれた父。

東京に出ても週に1度は電話をし

「お父ちゃん大好きだよ」

そう言う私にテレながら

「ばぁ~か」

それしか言わなかった父。

reeと言うのも父が私を呼んでいた愛称だ。

私の名前の由来が、アホって言うかもうちょっと考えてくれよ、って
思うの。

男の子の名前しか考えてなかった父。出生届の期日が迫っているけど
一向に名前が思い浮かばない。
病院で男性誌をめくる父の目に飛び込んだ名前、

それはストリッパーの名前だったのだ

当時珍しいその名前に決めたのだが、この話を初めて聞いたのはまだ
ストリッパーが何であるか知らなかった私。

「おおくきなったらストリッパーになる!!」

周りの反応がどうだったか知る訳ないが、きっとのけぞってビックリした
ろうな・・・。

父の死がなかったら、今私はこうしてここにはいないと思う。

ダンナと一緒になる時母に相談したら、それまでは頑固で保守的な母。
東京へ出ることすら反対したのだから、外国なんてもっととんでもない
話しなのだ。
でも父が常々言ってた

人生後悔しないように生きて行きなさい

これが母の心にも沁みた様だ。

父のように人はいつどうなるか分らない。

だったらあなたの好きなようにすれば言い。


こう言ってくれたのだ。
もし母があの時反対していても私はここにいない。
父がいない今、母を置いて出ては来れなかっただろう。

父が生きていれば、そしてダンナとの結婚を許してくれたと仮定してたら・・・

姑である祖母に遠慮せず、父と母と二人でここまで遊びに年に一度位は
来れただろうな。



子煩悩な父だもの、うちの2匹の怪獣をそれはそれはかわいがってくれただろうな。


英語なんか分んなくたって、ニコニコとあの笑顔でダンナと仲良く晩酌
しただろうな。



父が亡くなった知らせを聞いた時は、超ファザコンの私は悲しみのどん底
だったけど、父の娘に生まれてとても幸せです。


天国にいる(と思う)お父ちゃん、いつまでも

子供達を見守ってね。

お父ちゃん、ありがとう。



チャー坊の名前、ファーストネームは義父の名前、ミドルネームは私の
父の名前なんです。

やはり辰年に生まれたチャー坊。

勝手に父の生まれ変わりと思ってます。


さて今年も帰ったら、父の好物のプリンをお供えしなきゃ!!


私達はこれから義父に会いにダンナの実家に行って来ます。
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
Re: 父の事
素敵なお父様ですね。
私は1人娘。一人っ子なのに結婚する=お嫁に行く!と言った私を反対もせず大喜びしてくれてお嫁に出してくれたのに、離婚して出戻ってきた。
仕事でなかなか帰れない私の代わりに子供(孫)の面倒をよくみてくれました。
今の私がこうしていられるのは両親のおかげです。
ずっと父親とは衝突ばっかりでイヤだな~って思ってたけど、数年前にお互いを大切に思ってるからこそ衝突してしまうんだと気付きました。
私も父の子供で良かったと心底思います。
ポチ☆
2007/06/17(Sun) 11:40 | URL  | ひよっこまま #1pePe9AQ[ 編集]
Re: 父の事
いいお父さんですね。
reeさんとお父さんは仲が良かったんだ。
羨ましいです。
私は父とは意見が食い違っていました。
それでも私の好きな事をさせてくれ、
今の自分があるんですよね。
子供の幸せを望まない親なんていないと、
自分が親になって初めて分かりました。
ご主人も子供達の作ってくれた朝ご飯で
いい父の日になりましたね!ポチ!

2007/06/17(Sun) 12:40 | URL  | Mrs. Krabs #C8yVuyDQ[ 編集]
Re: 父の事
ステキなお父さんの思い出はたくさん
クリアに残っているんだね。

自分が親になってみないと分からなかった
親の愛情とか、意見とか色々と私も少しずつ
分かりつつあるかなぁっていう感じがします。

きっと天国で立派にお母さんをしているreeさんを
見守っていると思うよ。 
お父さんの娘でよかったね。
2007/06/17(Sun) 15:28 | URL  | ケリー #-[ 編集]
ひよっこままさんへ
私は母とは顔を合わせれば衝突ばかりだったのに、父とは一度も
ないんです。父とだと反発感を覚えず、じっくり話し合う事が多かった
です。
ひよっこままさんは一人娘さんなんですね。だったらさぞかし
お父様にとってはかわいい大事な娘さんですね。
応援ありがとうございます。
2007/06/17(Sun) 20:19 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
Mrs. Krabs さんへ
仲がいいと言うより、ファザコンです。義父が父に似てるんです。
だからなのかな、義父といるとすごく落ち着くし、安心しちゃう。
もうすぐ子供達のベッドタイムなんですが(チャー坊は早々に寝ちゃい
ました)ずーっとサラダをダディに作ったんだ、って話してます。
応援ありがとうございます。
2007/06/17(Sun) 20:23 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
ケリーさんへ
うん、父の娘で本当によかったと思ってる。
会いたいなぁ、話したいなぁ、といつも思ってる。
母は反面教師で、ダメ母だったけど、母なりの愛情も最近は
理解出来るし、本当に親にならないと分らない事ってあるよね。
2007/06/17(Sun) 20:26 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
Re: 父の事
私も四年ほど前に父を亡くしています。
下の子の顔を見せてあげられなかったのが残念です。
父も「風邪かな?」と病院にいったら
即入院、2日後には帰らぬ人になりました。
入院してすぐに意識がなくなったので
最後の会話の様なものはなかったのですが
逆にお別れをしたとしても
心残りはあったんだろうな、とも思います。
結局、今を大事にするしかないのかな?
これが一期一会ってヤツかしら?
なんて思ってみたりして…(~_~;)

reeさんって素敵な名前だと思ったら…
ストリッパーな人生もまた、楽しかったりして??

*リンク、張らせてもらいました。これからもよろしくお願いします(^.^)*
2007/06/17(Sun) 21:09 | URL  | ぽぽぽん #-[ 編集]
Re: 父の事
素敵なお父様ですね。
いつかは向き合わなければならない親の死を思うとすごく怖くなります。自分に乗り越えられるのか・・。

reeさんのお父様のように学校では教えてもらえない大事なことを教えてあげられる親になりたいです。

サラダの話、すごく感動しました!
やさしいお子さんたちですね。

応援ぽち!
2007/06/17(Sun) 22:00 | URL  | じゅあもんママ #-[ 編集]
Re: 父の事
輪廻転生ってあると思います。
マミータは私の祖母にクリソツ!なんですが、
祖母が亡くなった4年後の同じ日の、
同じ時間帯に生まれたんですよ。
私は、両親が働いていたので、おばあちゃんっ子。
亡くなった時は、ナイアガラの滝で船に乗ってました・・・。
私も死に目に会えなかった。しかも旅行中・・・。
まだ、会いたくて会いたくてしかたがありません。

reeさんのお父様も天国で、チャー坊くんとにんにんちゃんのこと、見守っててくれてますよ。

チャー坊くんとにんにんちゃん優しいですよねぇ。
うちの子達が料理をしてくれたら、
私も泣いちゃいます。
2007/06/17(Sun) 23:54 | URL  | マドレ #JT8X.6FU[ 編集]
Re: 父の事
素敵なお父様ですね。
孫の顔を見せてあげられないのは残念だけど、
天国でいつも見守ってくれているでしょうね。

チャー坊くんとにんにんちゃんが優しい子に育ってくれたのも、お父様の血を受け継いでいるからですね。

それにしても、朝からサラダを作ってくれるなんて、
いい子達やぁ~v-406
私もうちの子にそんな事されたら泣いてしまう。
・・・してくれるようになるのかなぁ?
2007/06/18(Mon) 00:38 | URL  | みこぽん #hD/ZWW9Q[ 編集]
Re: 父の事
朝、こんなサラダを子供達が作ってくれたら
ホント、泣いちゃいますね!
いつの話になるやら・・・です。

ワタシの実家の父は、同じ市内に住んでいるので
週末に孫の顔を見せに帰ってます。
娘のワタシがいうのもナンですが、「偏屈ジジイ」
まっしぐらです。
いつ来るか朝から何度もばあばに聞くくせに、
居るともう帰れと騒ぐんです。
孫の相手は疲れるから?と思っていたんですが、
「今夜ダンナは飲みに行っていないよ。」と言ったら
「そうか、じゃゆっくりできるな。泊まってけ。」
家で待ってる(いないけど)ダンナに気を使ってた・・・
のかしら?

子供達が、お友達と遊ぶほうを優先したがるくらい
大きくなる前に、できるだけ顔を見せに帰ろうと
思っています。

2007/06/18(Mon) 02:04 | URL  | かえるのりんりん #-[ 編集]
Re: 父の事
サラダ パパさん 嬉しかったでしょうね♪
reeさんの・・・お父さんの話 凄くわかります!
父親は 偉大ですよね。ほんと思います。
孫の顔を見せたかったですよね~。ポチポチ。
2007/06/18(Mon) 02:25 | URL  | 仁愛 #-[ 編集]
Re: 父の事
しみじみしてしまいました。

私の父は健在で、もちろん尊敬していますが、reeさんのように「大好き」なんて言ったことがありません。
素敵なご家族ですね。
お父さんもきっと天国から、幸せなreeさんご一家を見守ってらっしゃるんでしょうね♪

私も今度の帰国、もっともっと父親に甘えてみようかな、、、(違うかな?!)と思いました。
親孝行もしないとダメですけどね!
2007/06/18(Mon) 03:13 | URL  | み~。 #-[ 編集]
Re: 父の事
とってもとっても素敵なお父様ですね。
読んでいて涙がでそうになりました。
私は、reeさんと同じ公開をクモ膜下出血で突然なくなった祖母に持っています。
私にとっては誰よりも、誰よりも大切だった祖母。
45歳で私のおばあちゃんになった祖母が、私の結婚式にもいない、ひ孫も見せれないなんて思ってもみなかった・・・
そして祖父もまた、その3年後の同じ日に亡くなって、若い祖父母だったのに花嫁姿もひ孫も見せれなかったこと心残りですね・・・祖母が突然亡くなった時、就職したばかりで疲れきってうたた寝してて、電話がかかってきても「後でかけるよ」と言ったまま忘れてた。その3日後祖母は倒れて1ヶ月後に天国に・・・このことは一生悔やみきれない祖母不幸だと思っています。
だからreeさんが旅行に行ってて・・・てお話痛いくらいに自分のことのように感じました。
誰に対しても、一瞬一瞬を大切に接しないとダメですよね・・忘れがちでしたけど改めて思い出しました。ありがとうございます。
2007/06/18(Mon) 04:14 | URL  | あこ #-[ 編集]
Re: 父の事
母の日に続いて、父の日も良い思い出になりましたね。
子供たち、うれしい事しますね~!

お父さん、長生きしてほしかったですね。孫に会いたかったでしょうね。
温かい人柄がすごく伝わってきました。天国から見守ってくれていると思います。
帰省したら、精一杯お母さん孝行してあげてくださいね。
2007/06/18(Mon) 10:18 | URL  | だじゃれパパ #4pxknhkk[ 編集]
ぽぽぽんさんへ
多分父の死で一番驚いてるのは父本人だと思うんですよね。
ぽぽぽんさんのお父様も苦しまれなかったのですか?
父は全然苦しむ事がなかったので、それだけはありがたく思います。

リンク、ありがとうございます。こちらこそこれからもよろしく
お願いします。
2007/06/18(Mon) 10:53 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
じゅあもんママさんへ
父の死までは、親が先に逝くって事は分かってても、心のどこかで
親はずっと・・・って気持ちもあったんです。泣いて泣いての日々、
泣いてたら安心して成仏出来ないよ、って友達に言われ、仕事に
復帰し、今思えば仕事仲間や友達に支えられて乗り越えられた
父の死です。

本当に昨日の朝はビックリでした。そろそろ正しい包丁の使い方
も教える時期が来たのかな・・・。応援ありがとうございます。
2007/06/18(Mon) 10:56 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
マドレさんへ
私もね、ばちゃんっ子です。幼稚園の送り迎えから
食事、お風呂に至るまで生活全て、曾祖母と祖母がやってくれてたんです。
祖母はまだまだ元気なので、祖母が元気なうちに出来るだけ子供達に
会わせたくて、無理をしてでも毎年帰るようにしてます。

あと1,2年もすれば、二人のチビッコもママの為にお料理を
してくれるんじゃないかな?
2007/06/18(Mon) 10:59 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
みこぽんさんへ
父の怒った顔って記憶にないんです。人間そうありたいな、って
思っても、これがなかなか・・・2匹の怪獣は毎日何度も私の
カミナリを落とすようなことばかりしてるし・・・。

みこぽんさんちだってすぐですよ。チビッコってママのする事、
しーっかり見てますから、そのうちおにぎりでも作ってくれるかも
しれませんよ。涙が出ちゃいますね~。
2007/06/18(Mon) 11:03 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
かえるのりんりんさんへ
二人の姫ちゃん達、お料理通り越してパンを作っちゃうかも、
ですよ。

かえるのりんりんさんのお父様のお気持ち、なんだか分かる気が
します。引き止めたいけどだんな様が・・・って親の気遣い
なんでしょうね。
私もです。祖母も母も元気なうちに出来るだけ会わせたくて、
無理してでも毎年帰る様にしたいんです。
2007/06/18(Mon) 11:07 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
仁愛さんへ
ね~~、会いたいですよね~。孫を抱っこしてもらいたいですよね~。
私も小さい頃に戻って、父の膝の上に乗りたいなぁ。
応援ありがとうございます。
2007/06/18(Mon) 11:08 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
み~。さんへ
私、親戚も友達も認める(?)ファザコンですから。
子供を持って初めて、親は子供になにかをしてもらうより、
元気で健康で幸せにいてくれるのが一番の親孝行なんだ、
って思うようになりました。
み~。さんのご両親も同じ思いだと思います。
帰国なさったら甘えてみて下さい。ご両親、特にお父様、
喜ばれると思いますよ。
2007/06/18(Mon) 11:11 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
あこさんへ
私の祖母も43歳でおばあちゃんになったんです。
祖母はまだまだ元気一杯なので、出来るだけ曾孫を見せに毎年
無理してでも帰ってます。
あこさん、後悔しちゃいけないんだって。後悔すればするほど
亡くなった方も後ろ髪を引かれるから、って。私もその時は後悔
したけど、父の死に目にあってたら、きっと私はもっと悲しくて、
父も悲しんだだろうな、って思ったの。
今は自分の人生も後悔のない様、この先父に会えた時、胸を張って
『いい人生だったよ』と報告出来るようにしたいな。
2007/06/18(Mon) 11:15 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
だじゃれパパさんへ
ダンナにとってこの父の日は最高だったようです。昨日会う人、
話す人にこの出来事を話すくらい嬉しかったみたい。

そうですね~、長生きしててくれれば・・・って思うけど、その反面
アメリカに来てすぐに帰国できない状況の中、それはそれで辛い
ですね。ここに住むって事は母の死に目にも祖母の死に目にも
遭えないって事を覚悟です。
2007/06/18(Mon) 11:19 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
Re: 父の事
「なんでもやってみてダメだったらやり直せばいい」
この言葉、かっこいいです(^_^)
僕もね、記事に書いた事あるんですけど、
できない事は恥じゃないんです。
できない事をほっておくのが恥なんですね。
とにかくやってみる気持ち。
すごく大事だと思います。
かっこいいな、ホントそう思いました(^_^)
応援ぽち2
2007/06/18(Mon) 11:30 | URL  | m.まーくん #-[ 編集]
m.まーくんさんへ
そうなんですよね。出来なくてもやってみる。やるからには頑張る。
それは大切な事。
父のような親になりたいな、って思ってても、母親の目線だと
どうしても歯止めをかけちゃう時があって・・・。
応援ありがとうございます。
2007/06/18(Mon) 11:42 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
Re: 父の事
お久です!
ここんとこ忙しくて久々にお邪魔してみたら、reeの
お父ちゃんのことが書いてあったので思い出しました。reeの家に上の子を連れて遊びに行った時、初めて
お父ちゃんにお会いしたんだよね。あたしの息子をやさしい目をしてみていたこと、いまでも覚えています。あの時が、最初で最後だったんだよね。そうですか、もう13回忌ですか・・・時がたつのは、早い
ものです。ちなみに、うちの父も来年13回忌です。
あたしも、歳とるわけだよね。子供達も、高1と高3
ですから・・・会えるのを楽しみにしています!


2007/06/18(Mon) 21:22 | URL  | せっけん野郎りょう のママ #-[ 編集]
せっけん野郎りょう のママさんへ
そうだよね。うちの父が亡くなってすぐだったもんね。
もう少ししたら家を出ます。着いたその日は無理だけど、翌日
にでも電話するね。
2007/06/19(Tue) 04:06 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。