[ペンギンじいさん] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月05日 (土) | Edit |
毎朝の散歩が日課の近所の、推定年齢90歳台のおじいちゃん。
杖をついて、私が1分の道のりを5分・・・いやもっと・・・
かけて歩いてる。
そのゆーっくりチョコチョコ歩く様はまるでペンギンのよう。

命名しました 『Mr.ペンギン』

チャー坊をバスストップまで送る途中にほぼ毎朝のように会う
んだけど、Mr.ペンギン いつも歩道のゴミを
拾いながら歩いてる。

バスの時間があるので行きは無理だけど、帰りは手伝いながら
お喋り。

Mr.ペンギン 昔軍で北海道にいた事もあり、
片言の日本語なら話せるのだが、

「名前はなんですか?」
「元気ですか」
「どこから来ましたか」
 
と10個にも満たないけど、毎日同じ会話・・・。
終いに普通の英語での会話になるのだけど

「あなたの家はどこ?」

って聞いて来る。この会話をこの2年してるんだけど、ちっとも
覚えてくれないの。
ボケてる?
知り合って7年も経つのに、7年前も同じ会話だった。

去年自宅で転んで両足を骨折してしまった Mr.ペンギン 
それがきっかけでご夫婦で先日老人ホームに移って行かれました。

お引越しの前日

「おじいちゃんは寂しくないの?息子さんご夫婦と一緒に暮らす
 とか、近くに住むとかじゃなくて、老人ホームに移って幸せ
 なの?」


との私の問い掛けに

「息子達と一緒だから幸せって事は限らないよ。
 今まで暮らした土地を離れるには年を取り
 過ぎてる。息子の近くに住めば気も使う。
 息子達には息子達の事情もあるさ。
 私は夫婦ひっそり死ぬまで一緒に暮らせれば
 それが幸せなのさ」


と答えてくれた。
いやいやボケてるなんてとんでもない!!
しっかりした考え、足腰、敵いません。

もう Mr.ペンギン と会話する事も
会う事もないだろうけど、なんだか寂しいな。

長生きしてね、Mr.ペンギン

そして新しい家族が引っ越して来ました。
チャー坊よりちょっと大きい男の子と、にんにんよりちょっと
小さな女の子。

私の住む前の通り沿いは、以前は子供がいるのはうちしかなく、
みーんなジジババ(こんな言葉でごめんなさい)ばっかりだった
けど、この2年間、にんにんと同じ歳の男の子、先週近くに
越して来たお家にもにんにんくらいの女の子がいるようで、
この通りの住民の平均年齢が60歳から ググ~~ン 
と下がったようです。



今日のオマケ
2007_04030007.jpg

ミルキーに朝ごはんを食べられちゃって、後ろで終わるのを
ジッと待つレディ。



やっぱり下がっちゃったランキング。
これ以上下がらない防止 ポチポチ☆
今日もお願いします。

          
 
テーマ:国際結婚
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
私も、そのおじいちゃんの考えとよく似てます。
今日本では「有料老人ホーム」がたくさんできました。
私の祖父も入っています。
昔は、そうゆう所に入るのはかわいそうだなって思ってたんですが、今ではこうゆう所で老後を過ごしても楽しいんじゃないかと思ってます。
毎日3食の食事ができ、看護士さんがいてくれて、日によってイロイロなイベントがある。
夫婦でも単身でも入る事ができ、そこにいれば1人じゃないし楽しそうです。
実際、祖父も家にいるよりかは全然いいみたいです。(次男夫婦の元にいました)
ポチポチっと☆
2007/05/05(Sat) 10:36 | URL  | ひよっこまま #1pePe9AQ[ 編集]
Mr.ペンギンおじいちゃんは
毎朝のreeさんとの会話を楽しみにされていたんじゃないかな?
今日reeさんのお話、ほのぼのしてて
少し切なくて、胸に来ました。
2007/05/05(Sat) 11:22 | URL  | akko #7sIMPliM[ 編集]
Mr.ペンギンさんの言葉・・・
これからの自分にとって凄く勉強になる
言葉でした。やはりお年寄りの言葉に重みがありますね。Mr.ペンギンさんもですが・・・頑張って生きてきた
人たちに優しい社会であってほしいと思います。
                応援ポチ♪
2007/05/05(Sat) 11:29 | URL  | 仁愛 #-[ 編集]
ひよっこままさんへ
私も年老いたら、子供達に気を使って生活するよりは老人ホーム、
とは思いますけど、どちらがいいのかはその人によりますよね。
日本人は親の面倒を見るのは当たり前、と言う風潮が
まだまだ
日本にはあるし、いざ母が老人ホームへ、って事になったら、
やはりちょっと考えちゃいそうです。まぁ母も母で老人ホームに
いずれは・・・と思っているようですが。
応援ありがとうございます。
2007/05/05(Sat) 20:34 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
akkoさんへ
そうなのかな・・・楽しみにしててくれたのかな・・・。でも一度も
笑顔を見せた事がないんですよ。だから第一印象は怖い頑固オヤジ
のイメージだったんですよね。頑固は頑固だけど、それだけ
真面目な人なんだな・・・と話しているうちに分ったけど、最初は
きっとビクビクした印象を彼に与えてたと思います。
2007/05/05(Sat) 21:18 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
仁愛さんへ
この近辺、すごくお年寄りが多いんです。でもみなさん気さくで、
年に一度の町内会ピクニックのようなのがあるんですが、
彼らからすればうちの子供達は孫か曾孫かって感じでかわいがって
下さって、だから亡くなったり、こうして引っ越されると寂しいですね。
応援ありがとうございます。
2007/05/05(Sat) 21:21 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
私は最近、老人ホームを訪問して
中の寂しさを実際見てしまいました。
子供に迷惑をかけたくないと思う親は沢山いると思います。
私もそう思いますが、老人ホームには入りたくない。
健康で長生きし夫と二人で生活できたら一番いいのですが・・・。
将来必ず、向き合わなければいけない問題ですね。
reeさんもMr.ペンギンが引越し寂しくなりましたね。

2007/05/05(Sat) 23:49 | URL  | Mrs. Krabs #C8yVuyDQ[ 編集]
Mrs. Krabs さんへ
いつもダンナに言ってるんです。『一秒でも一分でも私より長生き
して欲しい』 と。
毎朝の日課がなくなり、チャー坊をバスストップまで送る途中、
Mr.ペンギンを思い出してます。毎朝同じ会話でも日課でした
からね。
2007/05/05(Sat) 23:56 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
なんか、日本だと子供が巣立ったとたんに、
不仲になる夫婦とか、
なかなか子離れできないお母さんとかいるけど、
私も年取っても旦那と仲良しでいたいなぁ。
子供には迷惑はかけたくないしね。
アメリカの老人ホームって楽しそうだし。
旦那と一緒ならヴァケーションみたい・・・かな?
2007/05/06(Sun) 05:38 | URL  | マドレ #Ii3MhD9s[ 編集]
マドレさんへ
日本人って殆どが配偶者より子供、って思いますよね?
私もそのタイプですが、こちらの人はまずは配偶者、そして
子供、と思う人が多いようで、ダンナもそのタイプ。
子供に 「僕(私)とマミィとどっちが好き?」って聞かれると
「チャー坊(にんにん)が一番好きだけど、マミィの事はもっと
好きだよ」って答えてます。ま、それでにんにんが怒り出すんですが。
年を取った時に仲良くあれればいいですよね。
2007/05/06(Sun) 10:03 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
Mr.ペンギンさんの言葉・・・なんかとっても深いですね~ 一つの時代を一生懸命生きてきたって感じですね・・・
でも 私も 年をとっても夫婦仲良く・・・ひっそりと生きていきたいです・・・。 ほんと納得ですv-410
寂しくなりますね・・・
2007/05/06(Sun) 18:17 | URL  | Yoshi #-[ 編集]
Yoshiさんへ
戦争も経験し、きっとご自分の人生を大事に生きて来た方だと
思います。
子供達にとっては新しいお友達が出来そうで、いい事ですけどね。
2007/05/06(Sun) 20:52 | URL  | ree #nJDHedgo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。