[2007年02月18日] by のんきなフロリダ暮らし
FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年02月18日 (日) | Edit |
昨日もお誕生会。
2時から日本人のお友達の娘さんのと、4時からにんにんのバレエ教室の
お友達のと2件続けて。

2時からのはボウリング。
最近、ボウリングパーティーが大人気のようで、チャー坊のお友達のに
続いて、今年に入って4回目。

子供のプレイするレーンは、両脇にガーターにならないようにガードが
立ち、重いボールも投げれる(?)ように、斜めになった金属製のボール
投げ(?)のようなのを使って、上からボールを転がせて使う。
(写真だと一発で説明がつくのに・・・)

チャー坊もにんにんもボウリングが大好き。でも半分位で疲れちゃうん
だけど。

集まった家族は日本人ばかりで、こちらの方たった1人。
私がこちらの方の集まりだと日本人一人で、ポツンとしちゃって寂しい
思いをする事が多いけど、昨日はお誕生ガールのパパさんがお相手して
たよう。

なにかの集まりの時に顔を合わせてる面々。お喋りは尽きないし、子供達も
慣れっこだから、こちらも気を使わない。

まだ終了してなかったけど、次の誕生会へ向かうべく引き上げた。

4時からだったけど、着いたのは5時半。丁度ケーキの時間。
バービーケーキで
cake1.jpg

これ他の子のパーティー写真だけど、こんな風に中央にバービー人形が
入ってるドーム状のケーキ。
この写真は手作りらしいけど、昨日のはパブリックスで買ったらしく、
飾りつけもすごくきれいで豪華だった。

チャー坊はお友達へのプレゼントは私任せ。
にんにんは自分で選ばないと気が済まない。

この日、最初のお友達にはアルファベットのスタンプセット。カードとか
作成するのに使えるから。

もう一人のお友達にはストロベリーショートケーキのお人形のセット。
331806.jpg

写真はおもちゃ屋さんのを借用。

そして来週末はにんにんのお誕生会。
それまでにカメラが手に入るといいな。


お誕生日を迎えた2人のチビッコへ
今日も1押ししてね

     
  
スポンサーサイト
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
2007年02月18日 (日) | Edit |
毎朝

「ちゃんと座ってご飯を食べちゃいなさい

と、飽きもせず言われるにんにん。昨日の朝は珍しく問題もなく、さっさと
朝食を済ませ、登校準備も整え、スクールでも楽しく過ごしたようで、
こりゃよかったわ・・・と思ってた。

大好きなディズニーブックが昨日届き、シール遊びも、綴じ込みのも
一通り遊んで、それはそれは満足なにんにん。
・・・でした・・・。

それはもう一つの難関、チャー坊のお迎え。
バスストップまで私の足で5分。しかしにんにんが一緒だと、その所要時間も15分になったり20分になったり。
家を出て半分位で、トイレに行きたいだの、思いつく限りの不平不満を
口にする。でもそう言うのって2週間に一度位かな。(以前は毎日の
ようだった)

なので3時10分前にトイレに行かせ、時計の針がここに来たら家を出る
からね、と言って用意させるように。
必ずおもちゃを一つ持って行く。

そして昨日の3時5分。そろそろ行くよ、と声を掛けたら・・・

に 「白のパピーがいないの」
私 「どこにしまったの?」

と言う状態で慌てて探し物が始まり、その間中にんにんは泣き通し。
これ、ヤバイかも・・・と私は思い始めたけど、時間はどんどん過ぎ、
帰って来てから探そう、となんとか説得して家を出た。
バス到着予定まであと5分。

門を出るなり、普通泣きから叫び泣きに・・・

「ギャー!!パピー、パピー、パピー~~~!!」 


でも私ももう待てないし、取り合えず半分の距離まで行けば、そこから
バスストップが見えるから、そこまでは何としても行かねば・・・
自転車にまたがったままのにんにんを、文字通り引きずるようにした。

こんな泣き方だから、通り過ぎる車からの冷たい視線。
虐待してるみたいじゃん。きっとそう思って行過ぎる人が殆どなんだ
ろうな。

それからもずーっとバスストップまで叫び泣き。きっとご近所中に
響き渡ってるだろうな。

そうこうしながら何とかバスストップまでたどり着いたその時、丁度よくバスが来た。
そして・・・

チャー坊は仲良しのお友達の家に行くって、その子と走って行っちゃった。
(前日から約束してたので)
そんなんだったから又・・・

「ギャー!!チャー坊、チャー坊、チャー坊、
 私を置いて行かないで~~~~!!!!」


もう誰もいなくなったバスストップで、叫び泣きすること10分。
そしてまたまた人の目が・・・

だから違うって、虐待じゃないから。

楽しい話題を振り、なんとかかんとか家に帰った私とにんにん。
あんなに泣いてたのが嘘のように、にんにんはバービーのDVDを
幸せそうに観てるし・・・。
私はこの30分の出来事でストレス溜まりまくり。
思わず友達に電話しちゃったほど。
頼むよにんにん、来週は叫び泣きしないでね。


虐待の目で見られてしまった私の為に
今日も1押しお願いします。

     
  

*毎日更新してますが、夜は出来ないので、毎朝前日の出来事を書いてます。
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。