[2007年01月] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年01月31日 (水) | Edit |
こちらでの子供向けのテレビ事情。
暴力シーンはいけません。流血もいけません。“死ね、殺すぞ”など
暴力的な言葉もいけません。
・・・といけません、が結構あるのだけど。

日本でチビッコ達に人気の戦隊シリーズ、
ガオレンジャー、デカレンジャー、マジレンジャー、そして今は
ボウケンジャーが、こちらではパワーレンジャーシリーズで、一部特撮
の部分を日本のフィルムを使用し、アメリカの俳優でリメイクされて
放送されてます。
勿論このシリーズの中でも、戦闘シーンはあっても、暴力的な言葉も
ないし、流血もない。

そんなある日、日本人の友達から、ずーっと待っていた『ごくせん2』
を借り見てました。
2446328999.jpg


にんにんは2階で一人テレビを見たり、PCで遊んだりしてて、こう言う
時にんにんは暫く降りてこないので・・・
と思いきや、気づいたら後ろにコッソリ立って画面を見てた。
その時テレビでは喧嘩のシーン。
日本語が少ししか分からないにんにん、どうしてこう言う時は普段
キャッチしないのにキャッチするんでしょうか?
「テメー、ってなに?」などなど。
そして・・・

に 「この人達喧嘩してるの?」
私 「ううん、遊んでるだけだよ」
に 「でもすごく怖い顔してるよ」
私 「そう言う遊びなの」
に 「でも棒で殴ってるよ」
私 「違うよ。あれは棒でコチョコチョしてるの」
に 「でも血も出てるよ」
私 「ケチャップだよ~」
と嘘ばっかり答えたのでした。

これで私は反省。もう2度とこう言った類の物は、子供達が家にいる時
に見るのはよそうと。
この出来事があってから、2人ともスクールで不在の時だけが、私の
テレビの時間です。
スポンサーサイト
2007年01月31日 (水) | Edit |
先日、大好きなSくんからお手紙が届きました。

うちの2人、自分宛のが届くと
「I just got a letter・・・」
と、ブルースクルースの歌を歌います。

この日も歌ってから差出人を確かめたにんにん。
自分の名前とチャー坊の名前以外で書けるのは、Sくんの名前だけ。
なのでSくんからのお手紙だと、私が教えなくても分かります。
DSC01743.jpg

開封し、Sくんママ代筆(?)のお手紙を読みました。
“会いたいよ” と書いてあります。
「マミィ、Sくんはカリフォルニアだよね?それってアメリカ?日本?」
日本はものすごーく遠い、カリフォルニアはアメリカだから多分近い、
と思ってるにんにん。
アメリカだと答えると満面の笑顔で
「それじゃぁ明日Sくんに会いに行くね」
・・・ってにんにん、そんなに近くはないよ。あなたはスクールもあるし。

その夜はダンナにも同じ事を言ってました。

一方チャー坊は、夕べカブスカウトの日。
なんでも2月12日に他国についてなにやらやるんだとか・・・。
先月チャー坊のクラスでのが終わったばかりなのに、又だよ・・・。
他国の言葉10個、アメリカとの文化の違い、他国での遊びを、って
事で、遊びってなにがある?
“ゴムとび”だって“だるまさんがころんだ”だって、同じような
遊びはアメリカにだってある。
男の子ばかりだから、あやとりだって(確かこれもアメリカにあった
よ)つまらないだろうし。
紙の対向線に陣地を書いて、鉛筆での陣地取りゲーム・・・でもこれも
ありそうだな。
うちに遊戯王カードがあるから、それを代用してメンコ取りでもしよう
かな。
2007年01月29日 (月) | Edit |
今朝は知らず知らず目覚ましを止めて、すっかり朝寝坊。
のんびり朝食のにんにんにはかなり厳しい時間に起きました。

普段は7時ちょっと前に起きる私。今朝は気づいたら7時半になろうと
してました。

慌て起きて、いつものようにチャー坊、にんにんと起す訳ですが、今朝
チャー坊の部屋へ入ると、にんにんがチャー坊のベッドにいる。

朝、多分4時頃、にんにんの声が聞こえたような気がしたけど、いつも
なら、そうやって目が覚めた時にはおトイレへ行き、そのまま自分の
ベッドへ戻るにんにん。
今朝はおトイレに入った気配もなく、やっぱり気のせいね、と思って
たけど、違ったみたい。

慌てて起きたので、カメラなんて用意してなく、写真も撮れなかった
けど、チャー坊は一緒に寝てるにんにんをしっかり抱きしめて、なんか
とーってもかわいかった。
でも今からそんなんで、お年頃になったらどうなるチャー坊?と、
余計な心配をしてしまう私。

そんな2人はダンナの出張を心待ちにしてる。
ダンナの出張中は私と一緒に寝れるからだ。

今度はにんにんじゃなくて、私がチャー坊のベッドに潜り込もうかし
ら・・・。
勿論私が抱きしめちゃいます。
2007年01月29日 (月) | Edit |
オレンジが沢山、裏庭の木に実る時季になりました。
ネーブル、タンジェリン、オレンジ。

子供達はワゴンを引いて裏庭でオレンジ摘み。
DSC01740.jpg
これだけで約2日分のジュース。


DSC01737.jpg
DSC01739.jpg


この時だけは大活躍のジューサーで、新鮮なジュースを作ります。
子供達は絞りたてのジュースが大好き。生ぬるくてもおいしいの。
ビタミンもタップリ。

自分の庭のオレンジの木だけど、タンジェリンとネーブルは名前を
知ってるけど、もう1種類のオレンジの名前は知りません。
でもこの3種をミックスすると、酸っぱ過ぎず、甘くてどんどん飲め
ちゃう。

毎年日本人のお友達の子供達にオレンジ摘みをさせて、その場で絞っ
て飲ませるけど、みんなもゴクゴク。
そろそろみんなにも声を掛けなくちゃ。

でもオレンジジュース、飲み過ぎるとお腹も緩くなるので気をつけな
きゃ。

これから暫くは、毎朝オレンジ絞りが続く我が家です。


2007年01月28日 (日) | Edit |
ダンナが用事があると言うのでモールへ。
その間私は一人本屋で立ち読み。(30分にも満たなかったけど)

マンガのコーナーを先日見つけたので、ちょっと覗いてみたいな、と
思ってたのだけど・・・。
DSC01729.jpg

壁面一面に並べられた、全て日本のマンガ。そこのコーナーはずばり
『Manga』になっている。

私がこちらに住み始めた頃、丁度日本のアニメブームで、テレビでは
『ドラゴンボール』をやっていた。
暇な私は勿論見てたけど、亀仙人の“パフパフ”とか“ボイ~ン”とか
Hを連想させる表現や、お酒やタバコと言う名詞はタブーになっている。
子供向けのチャンネルで、時間帯が子供が見る時間帯に放送の為。

ではマンガの方は・・・原作のままです。
でもやはり日本人の私。微妙な表現は英訳ではなかなかピンと来ま
せん。
笑えないって言うか、その表現がツボにはまらない。

今日そんなコミックを眺めてたら『のだめカンタービレ』もありま
した。
私が立ち読みしたものは『るろうに剣心』です。

DVDを買いに行けば日本のアニメも沢山出てて、原作者はさぞ儲かって
いるだろうな・・・と思わずにはいられませんでした。
2007年01月27日 (土) | Edit |
クリスマスにチャー坊にあげると言うダンナにあれほど反対した私、
実は大のゲーム好き。
アメリカに来た頃、友達もなく、話す相手もなく、任天堂64をダンナ
に買ってもらい、文字通り朝から晩までやっていた。

うちのダンナ、コンピューターオタク&ゲーム好き。
なのに私に勝った事がない・・・先日までは。

Wiiを購入した時について来たオマケ(?)のディスク。その中には
ボーリング、テニス、野球、ゴルフ、ボクシングが入ってる。
毎晩夫婦で盛り上がってるんだけど、本当のボーリングは私、全く駄目
で、今までの最高、書くのも恥ずかしいスコア。
なのにWiiだと、毎回200行っちゃうんです。これ、かなり嬉しい。
でもダンナは・・・。

その中で唯一ダンナが私に勝てる物。それは野球。
ホームランを競うトレーニング編では、私は10本中1本出るか
出ないか。
夕べもバッティングのやり過ぎで、二の腕が筋肉痛。

昔はゲームのやり過ぎで、親指が痛くなり、腱鞘炎になったけど、
筋肉痛は初体験だわ。

さぁて今夜もがんばるぞ!!
打:ダンナ
2007年01月27日 (土) | Edit |
只今子供雑誌と合わせて5冊、定期購読をしてます。
こちらに住むようになって暫くは、日本の本屋もなく、本屋に行って
気軽に雑誌を買う事も出来ず、ダンナが出張へ行く度に、そこにある日本の
本屋さんや古本屋さんで、日本語を話せず読めないダンナにリストを
渡し、時には店員さんとダンナの携帯で話して、ダンナに買って来て
もらってました。

私の好きな物。サスペンス、ホラー小説。そしてマンガ。
マンガは4コマでも少年漫画でも大好きで、ついでにアニメも好き。

日本の雑誌が定期購読出来ると聞き、今じゃ多分一番安いところから
買っている。

昨日その定期購読の雑誌が届きました。DSC01727.jpg


VERYはこれを見て、おしゃれ心を忘れちゃいかん!!と心の励みに。
オレンジページは、これも食べたい、あれも食べたい・・・とただ
眺めるだけで、滅多に作る事はありません。

そして BE LOVE。これが10代の頃から買い続け、ずーっとやめれない
マンガなのです。
いい年してマンガなんて・・・と言われる事もあるけど、これを読んで
時には涙したり、クスクス笑ったり。
最近ではあの“生徒諸君”が“教師編”として載ってるのです。

チャー坊は日本の雑誌にあまり興味もなくなったけど、にんにんは
“ディズニーランド”を定期購読。この契約期間がもうすぐ終了
なので“ディズニープリンセス”に買い替え予定です。

そして、本が届いた昨日は、思いっきり手抜きの晩御飯でした。


2007年01月26日 (金) | Edit |
昨日友達と、にんにんの事を話してた時、そう言えば去年・・・って
話になって、あまりにも面白かったので、ここに書きます。

うちの子供達は2人とも、動物でも虫でも人間でも、死んだらエンジェル
になると信じてる。

去年日本へ帰った時、私の父の遺影を見て、おじいちゃんはエンジェル
になったと認識。

そんなある日、私の従兄が、畑で遊ばせてくれると誘いに来た、その時の会話。

に 「あのおじいちゃんは誰?」
私 「マミィの従兄だよ。おじいちゃんじゃなくておじちゃんだよ」
に 「でもすごーく年取ってるよ」
私 「そりゃにんにんより年取ってるけど、おじいちゃんじゃないよ」
に 「え~~、だって今にもエンジェルになりそうだよ!!」

従兄、そりゃ母方の従兄の中で一番上だし、彼の一番上の子が
20歳だから、孫がいても変ではないけど、もうすぐエンジェルとは・・・
もうすぐ死んじゃいそう、って事?
実家のみんなに話したら大笑いしてたけど、さすが従兄には言えません
でした。

その後実家で“エンジェル”が大流行した事は言うまでもありません。
DSC01725.jpg
ごめんちゃい、おじい・・・おじちゃん。
テーマ:おもしろ発言
ジャンル:育児
2007年01月23日 (火) | Edit |
数年前、日本に帰った時にチャー坊は、ポカリスエットがお気に入りに
なりました。
そもそもこちらのゲータレード、着色料がすごくて私は嫌いなのだけど、
ダンナと子供達は大好き。
日本でもゲータレードが売ってました。でもポカリで学生時代を過ごした
私にはゲータレードよりポカリ。
子供達にも“日本のゲータレード”と吹き込み飲ませました。

そして先日、チャイニーズ経営のマーケットで、ペットボトルのポカリ
を発見したチャー坊。
いつも行く日本のお店にも売ってるのだけど、ラムネばかりに気を取られて、
他の飲み物に目が行かなかったチャー坊。(陳列してる場所が違ってた)
ところがここではラムネもポカリも同じ場所に陳列されてて、ラムネ
大好きチャー坊は、ラムネを我慢するからポカリを買って、と。
うちに帰って、大満足の笑顔で飲んでます。

一方ダンナは・・・。
「ポカリスエットってネーミングがいけないよ。なんで汗(スエット)
 を飲まなきゃいけないんだ?気持ち悪い」
・・・と。
汗を補うって意味で付けられた物だよ、と言っても、名前に“汗”と
あるのは納得が行かないんだと。
味も子供には強いって言うけど、あんたの好きなゲータレードより
着色してないし、塩分も少ない分、よーっぽど体にいいと思うけど?

DSC01713.jpg


この日この他に、ペットボトルでファンタオレンジとファンタストロベリー
も買わされました。
私的にはファンタグレープが好きなんだけどな。
2007年01月22日 (月) | Edit |
先日送別会をした友達と引越し前にゆっくりお喋り。
子供達もいるので、どんなに騒いでも放って置けて、親も気にしないで
済む所、チャッキーチーズへ行きました。

ここで日本に住むチャッキーチーズをご存知ない方へ・・・。
チャッキーチーズとは、子供向けのゲームがあり(ゲーセンのような物) 
それとピザレストランが一体化しており、ここでお誕生会も出来るし、
小さな子供達に大人気のスポットです。

初めはMちゃんとうちの子供達で遊んでたけど、消防バトルのゲームを
見つけたチャー坊は、Mちゃんパパを無理矢理付き合わせ、ずーっと
そればかりやってました。
途中疲れたMちゃんパパ、今度はにんにんとMちゃんと遊んでたよう。

Mちゃんパパもうちのダンナも仲良し。
昨日は私と友達のお喋りの時間、と2人とも分かってくれて、私達は
子供の監視もしないで、ずーっとお喋りしてました。

チャッキーチーズ、ゲームによってチケットが出るのと出ないのがあり、
このチケットを集めると景品と交換してくれます。
(でもハッキリ言って買った方がどれだけ安いか・・・)

約1年溜めて溜めて、昨日やっと4000ポイント(1チケット1ポイント)
を突破。
2000ポイントずつ、チャー坊はスターウォーズの3Dパズル、にんにんは
へアクセサリーをゲットしました。
DSC01708.jpg


うちに帰ってよーく見てみると、チャー坊ゲットの3Dパズル、12歳以上
対象だった。
あ・・・嫌な予感、ダンナは口だけでやらないから、きっと私が作らなきゃ
いけないんだろうな。

でも昨日、このチャッキーチーズで、チャー坊の困ったちゃんがダンナ
を怒らせる事に。
私はこの困ったちゃん、腹が立つより心配なのだけど。

困ったちゃんについては・・・
[READ MORE...]
2007年01月20日 (土) | Edit |
先日、チャー坊のパンツを買いに Childern"s Place へ。
にんにんのクローゼットには、ここのが70%、Barbyのが15%、
その他15%の割合で入ってます。

確かチャー坊のを買うはずが、あれよあれよ・・・割引価格から更に
30%オフ。にんにんのも来年用に買いました。

DSC01685.jpg

この写真は一部。実際はこの2倍も買ってしまった・・・。

中央のフード付きニットジャケット、同じシリーズのセーターを買った
からいらないな、と思ったけど、$34.50が$24.50、そして
そこから30%オフ。
結構かわいくて、在庫がにんにんの来年予想サイズ1点のみ。これで
後日戻ってなかったらショックだから買ったけど、よくよく考えてみれば、
定価の50%オフなんだよな・・。
沢山買った割には安かったけど、50%オフって当たり前のような
気がする。

DSC01687.jpg

これは今年の春から着れるようにと買った。
$16.50が$6.99。この値段なら、来年用ともう一枚今年用
に買えばよかった。
来週にでも買いに行こう!!

チャー坊はまだまだ絵が描いてあるのが好きなので、ここの男の子用
のはかなりシンプル。なのでパンツ2本。

女の子の洋服選びって楽しいけど、こんな感じに買い物をしてしまい、
買ったのも忘れて一度も着せなかった物も過去に何度も。
でもこの事実、ダンナには内緒です。
2007年01月19日 (金) | Edit |
小さい子ってなかなか言えない言葉ってあるよね。

例えば  とうもろこし・・・とうころもし
      はんぶんこ・・・はんぶんづっこ   などなど。

にんにんもたーくさんあって、中でも何度も何度も教えてるのに
プレッツェルがどうしてもプレンツェルになってしまいます。

そして今日の夕ご飯時に、新しい名前が加わった。
今夜のメニューは餃子にほうれん草のソテーにもずく。
なんだかアメリカ人夫のいる家庭の夕食メニューのようでは
ありません。

野菜嫌いの子供達、キャベツとネギ一杯の餃子は、それぞれ
少なくても3個食べる規則にうちはなってます。

これ、毎度の事だけど、今夜もお喋りに忙しく、全然食べ物が
減らないにんにん。何度も注意し、スローながらも食べてます。

そしたらいきなり

に 「ねぇねぇ “ヨーダ” にソースが足りないからかけて」
私 「え?今なんて言った?」
に (怒るように) 「“ヨーダ” にソースかけて!!」

ヨーダ?あのスターウォーズのヨーダ?でもこれは餃子。

私 「“ヨーダ” じゃなくて “ギョーザ” だよ」
に 「だぁかぁらぁ~ “ヨーダ” って何度も言ってるでしょう!!」

どうやら餃子が言えないらしい・・・。
もしイラストが描けたら、ヨーダの形のギョーザでも描いて
みるんだけどなぁ・・・。
2007年01月18日 (木) | Edit |
昨日書いた内容を母に電話で話したら、なんで?と言われた。
こちらで育児をなさってる方は既にご存知なのだけど、改めて。

にんにんの行くスクールは私立。2歳児から受け付けているが、
入学条件にトイレが一人で出来る事、となってます。
なので大をした時も自分で拭かなくてはなりません。
幸いにんにんは失敗がなかったのだけど、チャー坊は時々ありました。

初めての失敗の時にそれはそれは驚きました。
汚れ物がビニール袋に入ってて、開いた瞬間悪臭が・・・。
日本だったら簡単に水洗いしてくれるけど、こっちではそのまま袋に
入れるんです。

もっと驚いたのは、友人の息子さんが大を失敗した時の事。
大がそのままパンツに残った状態で袋に入ってたそう。
せめて流してよ・・・と思うのだけど、後日それを友人に話して
再度驚き。

アメリカでは子供が失敗したら手袋をはめて処理をするのだそう。
え~~~考えられない~~。まぁ確かにきれいなものではないけど、
でもそこまで???

以前日本で保母さんをしてた人に話したら、日本じゃそのまま素手で
処理するし、水洗いもするよ、と。

子供達がスクールに通うようになって驚く事が一杯。

ちなみににんにんは日本で言う年中さん、チャー坊は1年生。
年少さんの時から既に成績表をもらって来てました。

年長さんから義務教育に入り、成績表については生活態度、マナー
などあり、これは聞いた話だが、生活態度が悪いと、いくら義務教育
と言えども退学になるんだそうな・・・。
出席日数が足りないと留年も・・・。
うちのチビッコ達、大丈夫かしら・・・。
2007年01月17日 (水) | Edit |
昨日は祝日でスクールはお休み。

毎週休み明けの朝は、起きたくない、行きたくない、とグズグズの
子供達。
毎朝さっさと食べ終わるチャー坊とは別に、ノロノロにんにん。
「早くご飯食べちゃいなさ~~~い!!」
を何度繰り返すことやら・・・。

しかし今朝はにんにんもさっさと食べ終わって、お着替えもし、
カチューシャを先日スクールに忘れたので、今日はスクールに着いて
それを使うからと髪を梳かしただけ。

ダンナの身支度も終わり、さあそろそろ出ようか?って時になって
「いやぁ、行きたくない。今日はおうちでマミィを遊ぶの~」
と大泣き状態のにんにん。

今朝は機嫌もよく、行く気マンマンだったのになぜ?
ダンナが何があったのか聞いて納得。

スクールじゃう○ちをしても、誰も拭くのを手伝ってくれない。
それじゃきちんと拭けなくて気持ち悪いし痒くなる。
だから行きたくないのだと。

子供は子供なりに考えがあるようで、私は笑いそうになったけど、
本人の前で笑うとますます行きたがらないので、グッと堪えた。

それで?
その後無事う○ちを済ませ、元気に登校しました。
めでたしめでたし。
テーマ:子供の事情
ジャンル:育児
2007年01月16日 (火) | Edit |
昨日我が家で送別会が行われた。
お料理はみなさんに手伝ってもらってのポットラックパーティー。

送別会の主役は、ここに住んで妊娠中に知り合った、ママ友で一番
古いお付き合いのM子ちゃん。
そしてチャー坊にとって幼馴染のMちゃん。
ご主人はまだこちらに仕事があって、単身赴任の形で約1年残る。

Mちゃんの小学校入学に合わせて帰国したいと考えてたM子ちゃん。
だから遅くても3月まではいないかも・・・と私の中で思ってた。
初めて聞いた時は2月中旬。それが1月末になり、そして今度の
日曜には発つ予定だと言う。

初めての育児で、いつもお互い励ましあって来たので、いざ帰ると
なるとかなり寂しい。

海外赴任の方達が、いずれ帰国するとは分かってるけど、お付き合いが
長くなればなるほど親密さも増し、フロリダ永遠定住の私はいつも
見送る側。

去年頃チャー坊は
「自分は男の子だから、女の子とはもう遊ばないんだ。」
と言い出すようになったけど、それでもMちゃんは別なんだ、といつも
仲良し。
昨日はMちゃんの側を離れず、ピッタリくっついて遊んでたよう。

日本に帰ったら2度と会えなくなる訳じゃないけどね。
Mちゃんの夏休みには遊びに来るとも言ってたし。
でもやっぱり悲しいよ~~~!!
2007年01月14日 (日) | Edit |
風邪をひき、木曜の夜に高熱を出したにんにん。
昨日には熱も下がり、元気一杯になったにんにん。
具合が悪けりゃ愚図って、調子がよけりゃうるさくて、どちらに転ん
でも手が掛かる子。

木曜の夜は熱で寝れないようで、ウトウトして泣き、ウトウトして
泣きだったので、添い寝をした。

私は日本人なので添い寝大賛成だけど、アメリカ人のダンナは添い寝は
絶対反対派。
チャー坊が夜泣きをしてた頃は添い寝をしたい、するな、で大喧嘩
した事もある。

チャー坊は最初の子だったから、お昼寝は添い寝で私も寝てたんだけど、
にんにんはお昼寝も一人寝。添い寝をしようものなら邪魔だから
あっちへ行けと蹴飛ばされる。

昨日も睡眠不足だった私は、にんにんに絶対起さないで、とお願いし
ベッドに昼寝の為に入ったけど、指で目を開けられる、テレビの
チャンネルを換えろと言う、私の口にお菓子を詰め込むしなどなど、
参った、の一言。
ダンナが帰宅し、にんにんに私の昼寝の間いい子にしてたか?と
にんにんに問いかけると

「うん、とーってもいい子にしてたよ。私がマミィで、マミィが
 ベイビーになったから、おやつを食べさせたりお世話したの」

だって・・・。
駄目だこりゃ・・・。
2007年01月13日 (土) | Edit |
昨日、チャー坊をお迎えに行った、スクールバスの止まる所で、他の
お母さんから、この事を聞いた。

うちの前は一般道に面してるが、細い道で車の量も少ない。
この通りに面した家で、この2年、3件の空き巣があったが、それ以外
訃報くらいしかニュースがないのだが、昨日聞いた出来事は、ちょっと
私達を心配させるニュースだった。

うちの前の通りを、ご近所の女性(50代)が夕刻犬の散歩をしてる
と、見知らぬ車がずーっと後を付けて来たと言う。誘拐目的か
暴行目的か、それともただのナンパか、その女性は近くの家の敷地内に
逃げ込んで事なきを得た。

アメリカ国内でで標的になるのが
1位 6歳以下の女児
2位 6歳以下の男児
3位 12歳以下の女児
4位 成人女性
と以前聞いたことがある。随分前に聞いた統計なので、記憶に間違い
があるかもしれないけど。

スクールバスストップは、子供の足で10分弱のところにあり、
うちからそこまでゆるいカーブになってるので見えない場所。
こんなニュースを聞いちゃうと、一人で行き来出来るような年齢に
なっても、心配で送り迎えが必要になってしまうわ。



テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
2007年01月12日 (金) | Edit |
普段なら1月から花粉症の症状が出始めるダンナ、今回は12月から
出てました。
私は持ってないから分からないけど、くしゃみに鼻水、咳まで出たり、
風邪かどうか判断出来ないそうな・・・。
どうやらチャー坊も花粉症の疑いがあるようで(そのうち検査して
もらう予定)ダンナと全く同じ症状。

元旦に頭が痛いと言ってたダンナ、風邪でした。昨日から酷くなり、
夕べは寝れなかったようで、何度も寝返りをうってはゴホゴホ。
隣で寝てる私は
ちっとも寝れません

私はベッドの端っこで寝る癖があって、当然ダンナは4分の3程を使ってる。
夕べは寝返りと共にその4分の3以上こっちに来て、しかも私の
顔から10cmのところで、私の顔を目掛けてゴホゴホ。
“お前~~私に移す気かぁ~~~?”
とも思ったけど、よく見ると本人は寝てるので文句も言えない。

そんなこんなで全くといっていいほど寝れなかった私は、ウトウト
仕掛けた頃に猫の嘔吐で2回起き、更に5時前ににんにんの猫の
ような泣き声で起され、ダンナはしっかりにんにんにも風邪を
移したようで、ゴホゴホ。
うちの子供達は咳が出ると90%の割合で、咳のせいで嘔吐する
ので、小さなバケツを枕元に、私はにんにんの横に添い寝。でも
勿論寝れません

さっきまでちょっと寝ようかとカウチに横になったけど、風邪を
ひいても騒がしいにんにんは、上に乗っかったり、人形を私の
腹の上に並べたり
ウトウトだけで寝れません。

こう言う時って変な夢を見るんだよね~。
猫に起される前の変な夢、思う出すと・・・。 

[READ MORE...]
2007年01月10日 (水) | Edit |
またもやにんにんが話題を提供してくれました。
子供って面白いね~。特に女の子はお喋りだから余計。
って言うかにんにんが人より数倍お喋りなんだけど・・・。

義母の家系は心臓疾患を持ってて、義母は去年の夏、私と子供達が
日本へ帰国してる間に緊急手術をした。
今日はその後の様子を見る為の検査入院で、まぁ問題もなく一安心。

余談だが、ダンナも私達が帰国の間、心臓の不快感を覚えて、今日の
義母と同じ検査を受け、見事心臓疾患の仲間入りをした。

まぁそれはさて置き、夕べおばあちゃんが病院へ一日入院するんだよ、
と子供達に話して聞かせてた会話。

に 「おばあちゃん、赤ちゃんを産むの?」
ダ 「う~~ん・・・もう年だから赤ちゃんは産めないよ」
に 「マミィなら産める?」
私 「もしそうだったらどっちがいい?」
に 「弟と妹と両方欲しい」
私 「両方は無理だなぁ」
に 「でもね、お腹の機械なら両方作れるよ。それでチャー坊と
   私と出来たんだよ」
ダ 「チャー坊と一緒にマミィのお腹にいたの?」
に 「うん。でもね、私が蹴飛ばしたら先に出ちゃったの。本当は
   私が先に出るはずだったのに、そしたらおねえちゃんだった
   のに、チャー坊ったらずるいよね」

・・・と、どこまで本気で言ってるの?と思う程。
そっか、赤ちゃんは機械で作れるのか。だったら楽だな。
などと私は思ってしまうのだが・・・。 
テーマ:おもしろ発言
ジャンル:育児
2007年01月09日 (火) | Edit |
今日は私のン十ン回目の誕生日。雪国に生まれ育ち、色白が羨ましく
思う地黒で日焼しやすい私。
なのになぜが日差しの強いフロリダに住んでるのだけど・・・。

月曜日なので普通通りだった。
でも誕生日なのについてなかった。
朝起きた途端、なーんか体調が変。医者に行くほどではないけど、 
なんとなく膀胱炎っぽい。
ボトルウオーターを次々飲んでトイレに通い、ちょっとよくなったけど・・・。

夕飯はかなり手抜きに作り(チャー坊のカブスカウトの前だったから)
誕生日なのに、全くもって通常通りの食卓、通常通りの会話・・・
だったけど、にんにんの発した言葉がきっかけで幸せ気分が訪れた。

に 「マミィの誕生日なのになんでケーキを買わなかったの?」
私 「いーんだよ。マミィはケーキあまり食べないから。」
チャ「だからダディが代わりにいちごを買って来たじゃない。マミィ
   はそれに大好きなコンデンスミルクをいーっぱいかけて食べた
   からいーんだよね。」

そこで2人がHappy Birthday を歌ってくれた。

私 「なんで?子供達は歌ってくれてるのに歌ってくれないの」 
(これには訳がある。かなり究極のオンチなので、私の前じゃ絶対
 歌わないで!!っていってあるのだ) 
チャ「マミィ、僕が結婚してあげるから、ダディはいいよ」

チャー坊がこれを口にすると決まってにんにんが真剣に説教を始める。 
に 「チャー坊、何回言ったら分かるの!!家族の間では結婚出来ない   
 ってあれほど言ってるでしょう!!」*1
チャ「大丈夫。ダディが死んだらマミィと結婚出来るんだから」
私 (え?本当?だったら嬉しいな)
に 「駄目だよ。ダディが死んだらマミィも死ぬんだよ」
私 (オイオイ、誰が決めたんだ?)
に 「覚えてる?ひいおじいちゃんが死んだ時、ひいおばあちゃんも
   死んじゃったじゃない」*2
チャ「死なないよ。マミィは死なないで僕とずーっと一緒に
  暮らすんだよ。」
と泣きそうになったので会話はそこで終了しました。

いつまでマミィと結婚するんだ、と言ってくれるか分からないけど、
ずーっと言っててくれたらうれしいな。
チャー坊のこの一言が出る度に、幸せ気分に浸ってます。
あ~~~これだから男の子のママってやめられません!!


*1 ダンナがいちいち真実を教えてしまう、全くもって夢のカケラも
   ない困った男だ。
*2 ひいおばあちゃんじゃなく、ひいおじいちゃんの彼女だった
   のだけど、ひいおじいちゃんが死んで会わなくなった。 
   でも亡くなった時、ひいおじいちゃん91歳、その彼女97歳。
   初めて彼らがBF&GFの関係だったと知った時はメチャクチャ
   驚いたわ。 
2007年01月07日 (日) | Edit |
夕べオーランドマジック(バスケ)を観に行ったので、子供達は義両親
のところにお泊り。
今朝は7時起床で、お隣の4頭のポニーと1頭のヤギのお引越しを手伝ったらしい。
お引越し先は2マイル先の他にも馬が数頭いるところ。

それですっかり疲れてる義父に手伝ってもらって、日本帰国の友達の
ところでのムービングセールで買った物を運んでもらった。
子供が小さいから新品のを買って、傷がついた、汚れたと気にするなら・・・と 
買わないままだったダイニングテーブル、エンターテイメントセンター、
PCデスク(チャー坊の勉強机になる予定)、その他細かい物を買いました。
メチャクチャ低料金で譲ってもらっちゃって、なんだか悪い気もしたけど、
私達にとってはとーっても助かっちゃいました。
暫くはプレイルームにしてるダイニングルームを片付けなきゃいけない
毎日になりそうです。

汗だくになったダンナはその後シャワーを浴び、一足早い私の
Birthday Dinnerを子供達としてくれました。(誕生日は来週なの)
行った先は近所のイタリアン。

この辺はイタリアンでも?って味のイタリアンばかり。だってね、パスタを
アルデンテで注文すると追加料金を(とは言っても25セントだけど)取るところ
もあるの。信じられる?

今夜行った所は私達夫婦のお気に入り。小さいご夫婦2人でやってる
レストラン。ロケーションが悪く、これじゃぁ商売が成り立って
ないよなぁ、と分かる位閑散としてるのだけど、お味もいいし、寛げる。
いつもならうるさいうちの怪獣達を連れて行く事はないのだけど、今夜
は2人ともドレスアップし、良い子にするんだよ~~~と口酸っぱく
言い聞かせてのディナー。子供用にとわざわざ用意してくれた
パスタとお肉の盛り合わせ。パスタはちょっと大人の味で食べなかったけど、 
ポークのアーモンドソースは殆ど食べちゃって、食べ終わったら
飽きちゃって落ち着きがなくなったけど、心配してたけど、思ったより
きちんとしてくれたので、成長してるんだなぁ、と実感しました。

DSC01581.jpg

DSC01579.jpg


再来週には子供抜きで、リラックスディナーの連れて行ってくれると
ダンナが言ってるので楽しみ。
でも誕生日当日は夕飯を作らなきゃいけないみたいだけど・・・。
2007年01月05日 (金) | Edit |
うちには日本から一緒に嫁いで来た(婿入りした)オス猫ロビンと、
こっちでアダプトしたメス猫ミルキーがいる。
ついでに言えばチャー坊が7ヶ月の時にシベリアンハスキーと黒ラブが
家に来たのだが、ハスキーの方は1歳を迎える前に突然死した。

黒ラブのレディは子供達に体の上に乗られても、尻尾を思い切り
引っ張られても、口に手を突っ込んでもされるがまま。
ロビンとミルキーがレディの餌を食べてると、後ろでジッと食べ
終わるのを待つ、穏やかな犬。

ロビンは小心者で子供が嫌い。女性のお客さんが来るとすり寄って
来る。この辺はやっぱりオス。でも大人数だと絶対顔を見せないけど。
だから毎日子供達がスクールに行ってる間とか寝た後しか出て来ない
けど、私とロビンは相思相愛。ダンナより大好き。

ミルキーは子供達がいようがいまいがお構いなし。正確も穏やかで、
毎晩寝る時には私の二の腕をミルクを探すように両前足で押しながら
口で吸う子なのだが・・・。

にんにんは大の動物好き。ダンナの実家に行けばご近所のポニーへ
餌をあげに必ず行くし、獣医に行けば将来はここで働くね、と
ドクターと話してたり。

そんな子だからうちの動物達へのアタックは素晴らしいものがある。
にんにん=危険 と思ってるロビンはにんにんがいるとものすごい
遠回りをして歩くけど、ミルキーは毎日捕まっては抱き締め過ぎる
程抱きしめられて被害に遭ってるの。
そんな今日、この写真を撮った後にそれは起こった。
DSC01574.jpg

ミルキーのものすごい威嚇する声と、にんにんのビックリした声と
それに続く泣き声。何事?と思ったら、あまりにもしつこいにんにんに
ミルキーがついに切れた。どうやら噛もうとしたらしい。
あまりにもしつこくするからだよ、と言ったけど本人は
“大好きだから良い子良い子してあげるの”と泣いてはいるけど
めげずにそれでも追いかけてる。

思えばチャー坊が1歳の時、やはりミルキーの逆襲に遭ったっけ。
尻尾を引っ張って足を噛まれたんだっけ。
今でもチャー坊の足の甲にはその時の牙の痕が残ってる。

まぁこんなでもミルキーはにんにんを嫌がってる様子もないから
いいのかもね。


2007年01月04日 (木) | Edit |
昨日日本に帰ってた友達がお土産を持って、2人のチビッコを連れて
遊びに来てくれた。

上の女の子5th Grade、下の男の子3rd Grade。
2人とも小柄で、男の子はチャー坊と同じ背の高さ、でも体重は
にんにんより軽い!!

4人でWiiで遊んだり追いかけっこをしたり、まぁ賑やかですごかった。
友達とキッチンでまったりしてると、なんだか様子が変。
男の子が泣いてる。どうしたのか聞くとにんにんが耳をつねったと言う。
当のにんにんは既に自室に逃げ込んでた。最終的には謝らせたが、
このにんにん、チャー坊も泣かせるし、困った子。自分より年下には
絶対意地悪もしないけど。

でもね、そんなにんにんも精神的に脆いところもあって、12月中、
いつもと様子も違って、病気かな?って感じる時があり、医者に
連れて行ったら、ホリデーシーズンはいつもと違って慌しく、
スクール行事もあったり、サンタが来るから良い子にしてなきゃと
大人に言われ続けたりで、ストレスになってしまう子供が多いらしく、
どうやらにんにんもその一人だったよう。

来週からにんにんはスクールなんだけど、もう行きたくないから
退学すると言ってる。あ~確かチャー坊も退学するんだ、って言ってた
事もあったわ。

チャー坊がいない今日、ずっと付き合って遊んでたけど、あー言えば
こう言う、やっぱりにんにんは気が強い子だわ・・・。

先日日本より大好きなSくんから年賀状が届いた。写真をみるなり
“I'm sure,he love me”と大満足に微笑んじゃって、その様子を
ダンナに語ったら“彼が遠くに引っ越してよかったよ”とちょっぴり
本気モードで答えてた。
4歳児でも女なのね・・・とマジに思う瞬間・・・あ~やだやだ。
2007年01月03日 (水) | Edit |
あけましておめでとうございます。

大晦日は、あんなに反対してたWiiを夫婦2人、付属のソフトでの
スポーツゲームをしながら年越し。

昨日元旦はこれまた付属のスポーツゲーム。
これが結構面白い。テニス、ボウリング、ゴルフ、ボクシング、
野球が出来るのだが、昨日は家族4人でボウリング。
にんにんがダントツだったの。なんと5回連続ストライク。これには
ダンナも言葉を失ってたわ。
チャー坊は段々元気がなくなり、いじけて来ちゃって、2ゲームして
それでもにんにんがダントツ。
これ以上チャー坊が落ち込まないようにランチにしました。

ランチ?勿論日本人ですものお雑煮です。
普段でさえ“お餅焼いて~~”とせがむ我が子達。ついこの前までは
海苔を巻いてお醤油につけて食べるのがお気に入りだったけど、
この前からお雑煮好きになった。2人は具なしだけど、大人は野菜
タップリ入れました。
ダンナ“お餅って噛めば噛むほど口の中で増えて来ちゃって嫌なんだ”
と、ダンナだけ不満だったけど、え?なんで?噛んでも噛んでも
増えやしないよ。この意見、かなり理解出来ないです。
そんなダンナの要望もあって、夕飯はピザ。
やっぱりアメリカのお正月は・・・いや・・・。

あ~~ぁいつもならお正月は友達の家で、彼女の作った正月料理を
苦しくなるほど詰め込んで、幸せ気分なのに、今年は日本だし・・・。

てな感じで元旦を過ごし、今日2日はクリスマスツリーの片付け。
お正月前に片付けると Bad Luck だとか・・・。
勿論信じません、私は。

明日からチャー坊のスクールも始まるし、ダンナは今日から仕事だし。
にんにんのスクールは来週から。一番行って欲しい子なのになぁ。
なぜって一日中お姫様ごっこにお母さんごっこなどなど、沢山の
ごっこ遊びに付き合い、放って置いても一日中お喋りしてるこの娘に
付き合うのは大変なの。

それでは皆様、今年もよろしくお願いします。
2007年01月01日 (月) | Edit |
出したら出しっ放し、遊んだら遊びっぱなしのうちの3人組。
(ダンナを含む)
夕べから片付けてよ~と言ってたのに、今朝もそのまま。
大掃除に大量の洗濯。“これをしなきゃ年越し出来ない。”と私が
嘆いてる横で“しなくても新年は来るだろう”と大笑いされた。

まぁ確かにね、こう言った感覚ってアメリカ人にはないと思うけど、
なにもこれが2人で過ごす初めての年始年末でもないんだから
とっくに分かってくれててもいいとも思うのだけど。

朝から私はご機嫌斜めで掃除と洗濯に取り掛かり、掃除は一通り
終わらせたが、洗濯はまだ終わらず。
新年まで7時間弱。犬のベッドもまだ洗ってない・・・。
年越しそばの汁も作らなきゃ、あ・・・その前に夕飯だ。

私の実家では大晦日に、通称“ざくざく”と呼ばれる小汁を作る。
めでたい時、不幸があった時に食べるものだが、作っても私しか
食べないし、おせちも私だけ。
なので今夜はチビッコにトンカツ、大人はカキフライ。

こんな風に毎年毎年少しずつ、私の日本的年末年始の感覚が薄れて
行くのである。

それでは皆様、来年もよろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。