[ひとりごと] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月19日 (日) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    



いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!




*子供達の夏休み中です。
 この期間は、子供中心に時間を使うので、子供達が読書や
 外遊びの合間をブログに当てるので、訪問の方、のんびり
 ペースになります。
 ごめんなさい。







いやね、去年くらいから感じてての。


もしかして?もしかして?


ほら、そこのアナタ、歌うんじゃない!!



子供に

マミィいくつ?

って聞かれりゃ一桁の数字を教えてたけど・・・。



ちょっとね、変だったのよ。
だから婦人科に行って来たの。

去年ポリープも切除したしね、またポリープかな?って思って・・・。
がん検診はネガティヴだったから、その心配はないの。


そしたらさ・・・


更年期障害のはじまりですね


って・・・。

去年の定期健診では


更年期?
まだまだだよ~、ガハハハーっ!!



更年期なんじゃないかな?って聞いた時のドクターの答え。
この上の2つの答え、同じドクターよ!!


自分じゃ


なんとなくそうなのかな?


って思ってたのが、こうして医者に言われると


かなーり凹むわ~




へ?


reeは一体いくつなの?って?



そうね・・・そろそろカミングアウトいたしましょう。


高齢出産ママです



カテゴリーに、更年期障害でも加えようかしら・・・


2009_06110110.jpg


これが私の婦人科の主治医。
彼はお産の方もやってて、チャー坊もにんにんも、この世に出た時、一番最初に会った人。
つまり2人を取り上げてくれた先生なの。

毎年のがん検診で一緒に写真を撮ってるんです。
とても話しやすいドクターで、優しくて、大好きなドクターなの。
スポンサーサイト
2009年01月27日 (火) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    


NZに住む
Kayちゃんがバナーを作ってくれました。

いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!







朝起きて、自分の性別に疑問を持っちゃったわ。


だって夢の中で、私ったら


ゲイバーに勤めるニューハーフだったの!!


同じバーには はるな愛 もショータイムで物まねしてたり・・・。

私はと言えばその中でも古株で、ナンバーワンは若い子達の時代よね・・・なんて思ってる。

しかも学校があって、普通クラスとゲイクラスに分かれてて、その面々は忘れちゃったけど、山口達也がなんだかんだ言ってたのは覚えてる。


そーよ!


おねえMANSの見すぎかも~!!



朝起きて


私ってニューハーフだったっけ?


一瞬疑問を抱いちゃった・・・。
テーマ:
ジャンル:
2008年11月09日 (日) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    

NZに住むKayちゃんがバナーを作ってくれました。

いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!






私の目覚ましは6時45分に鳴り、そして2分遅れでチャー坊、更に2分遅れでにんにんのが鳴るように。

もともとは朝が大の苦手の私。
時間差で鳴れば嫌でも起きれるように、との狙いなんだけど、この4分間が、毎朝私にとっては最高の幸せの時間。


叱れば言い返し、体も口も成長して来た子供達。
まだまだ甘える時も多いけど、ちょっと前のように重くて抱っこも出来ないし、添い寝なんかもしなくなり・・・。


私は寝ぼけ眼で、自分の目覚ましを止めてチャー坊のベッドへ入り、チャー坊を抱き締めて2分間。


2008_11070032.jpg


チャー坊に目覚ましを止めさせながら今度はにんにんのベッドへ入りにんにんを抱き締める。



2008_11070033.jpg


目覚めてから登校するまで、ドタバタの時間の始まりだけど、この朝の4分間が今の私にとって最高の時。

こんな事も、数年もすれば二人ともさせてくれなくなっちゃうものね。



*週末は、家族優先にしたいので、コメント欄を閉じ、お休みします
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
2008年05月15日 (木) | Edit |
来月のにんにんのリサイタル。


2007 dance


今年も私は舞台裏で子供達の面倒を ボランティア で(ここのボランティア部分強調!!)見る事になったんだけど、1グループにつき2名必要なんですが、今のところ私以外名乗り出がないんです。

去年はにんにんの精神状態が不安定で側にいると泣き出してしまうので、ボランティアをするのを止めようと思ってたけど、名乗り出る人がリハーサルの時までなく、だったら・・・と言う事で私が手を上げたんだけど、人任せにする割には文句を言われたりするの。

だからなるべくなら私も人任せにしたいんだけど、今年もにんにんが一緒にいたい、って言うので、100%にんにんの為にやるんだけど・・・。



そしてダンナも今年も又 「Daddy & Daughter Dance」 に出る事になっていて、3回目のにんにんとのダンスです。


2007 dd


これは希望者のみで、3回のレッスンに出るのが絶対条件になるんだけど、教室に通い初めて3年目にもなると、結構融通が利いてくるので、昨日も1人のママが先生に交渉。

そして彼女は私の元へ・・・

「最後のレッスンがどうしても出れないんだけど、ビデオを撮って回してもらえないかしら?」

まぁそれは別にお安い御用だけど・・・

「その日は家族旅行なのよ。

 その日しか私達は行けないって言うのに

 どうしてその日にやらなきゃいけないのよ!!」



なんと怒り始めたではないか!!
(なぜか私は彼女の愚痴を聞く羽目になった)

リサイタルについての諸々を書いたお便りが配られ、そこにその旨も書いてあったし、レッスンスケジュールも書いてあった。
もしかしたら旅行はそれ以前に計画したものであるかもしれないけれど、文句を言う筋ではないと思うのだけど。

大体リサイタル前に旅行は私だったら計画しないわ・・・。

それにね、ビデオを、って言われた時も、結構偉そうな感じで言われたんだよな。
彼女の娘ちゃんとは去年もグループが一緒だったから、そのせいもあるんだろうけど、人に物を頼む時は


せめてサングラス位外す


のはエチケットだと思うんだけど???


実は去年私は彼女にこっぴどく文句を言われたのだ。

カーテンコール後、6歳以下のグループはステージからチビッコ達を親に引き渡すが、それも連絡事項に書いてある。
そしてボランティアの仕事はカーテンコール前で終了となる。

その日親に引き渡す時、娘ちゃんの姿はそこになく、ステージ裏から出ようとしてたのを運良く他のスタッフに止められて母親に引き渡す事が出来た訳だが、娘ちゃんをちゃんと見ていなかったって言われたの。

連絡事項に書いてあるんだから、カーテンコールが終っても、勝手に行動しないよう言い聞かせるのは親の役目じゃないのか?


はぁ・・・そんな事を考えると、このボランティアが本当に憂鬱・・・。


リサイタルまで舞台裏のボランティアは、お母さん達に言いたい事を言われ、注文をつけられ、最後にはお礼すら言われないで終るんだよな・・・。



勝手なのはダンス教室だけじゃなく、サッカーもそう。

コーチにあれこれ文句を言ったりする親が結構多い。
特に母親がね。

その度にコーチ夫婦はつぶやくの。


「俺達、ボランティアなんだけどなぁ・・・」


って。



文句を言う前に、自分の子供なんだから、文句があるなら自分でしましょう


舞台裏で子供達を退屈さえないように、お絵描き

道具や塗り絵など、そして待ち時間の間に子供達

に配るジュースやスナックはボランティアが自腹

でやってるんです。



それだけじゃない。
トイレの心配をしたり、メイクを直したり、裏では結構大変なんだから!!

せめて一言のお礼くらい言って下さい。


これ、私の心のつぶやきね。



昨日はついてなかったの。
ダンス教室で色々あるから、ちょっと慌てて家を出た私。

用事を済ませちょっと買い物の時、なんか足元がグラグラするなぁ・・・とは思ったんです。

そしたら・・・


2008_05140022.jpg


初めての経験です。
友達が何度かヒールが取れちゃって・・・って話には聞いてて、そんなのあり得ないでしょ~、と笑ってたのに、自分の身に起きました。

これ以上酷くならないようにしてたけど


ぜーったい私の歩き方。変だったと思うわ!
テーマ:海外生活
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。