[小さな恋のものがたり にんにん編] by のんきなフロリダ暮らし
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月26日 (水) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    

NZに住むKayちゃんがバナーを作ってくれました。

いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!




明日はいよいよサンクスギビング。
今日の私は明日の準備に大忙しです。
更にのんびりになると思います。
ごめんなさ~い!



*お知らせです

コメントを入れていただく時に、承認番号を今までなしにして来ましたが、関係のないコメントが非常に多く、削除するだけで面倒になってます。
承認番号を設置して、どれほどの効果があるか分かりませんが、これからコメントを入れていただく際に、ご面倒ですが、承認番号の方、よろしくお願いします。





さてさて、残念ながら、ご両親の離婚と言う形で転校したTくん。


お友達が減る事は寂しいけれど、でも全然平気!!


だって私はにんにんだもん!!


2008_11160073.jpg



冷え込む前の週末、11月の中旬に公園で、野外でのお誕生会。
ショートパンツ&半袖(中にはタンクトップの人も!!)が多いこと!!


2008_11160077.jpg


もっともこの翌日からずーっと肌寒い日が続いてるけどね。




バースデイボーイTくんはチャー坊のクラスメイトで、同じカブスカウトのメンバー。


このTくんがいるって事は、当然Aくんもいる


Aくんはやはりカブスカウトのメンバーで、2年前にチャー坊のクラスメイトだったんだけど、TくんとAくん、家も近所ならママ同士が同じ故郷の出身、と言う事で、この2人はいつもセット。


Aくん、にんにんより2学年上だけど、体はにんにんよりちょっと小さい。

中学生のおねえちゃんは、にんにんの面倒をよく見てくれるので、にんにんのお気に入りのおねえちゃんだが、下に2歳の弟がいるせいか、Aくんもとっても優しく、年下の面倒見がいいの。

同じ弟がいても、チャー坊の仲良しMくんのように、にんにんは女の子だからと邪険にされちゃう事もあるので、決してそんな事はせず、優しく一緒に遊んでくれるAくんの事が



にんにんは大好きなのだ



お誕生会でもずーっとAくんにひっついて遊んでた。


2008_11160075.jpg

2008_11160076.jpg



帰り際にはバースデイボーイTくんのパパに


Aを持ち帰らなくていいのか?


って言われちゃったほど。



でもね


にんにんの結婚したい人は相変わらずSくんなんだって



この前のTくんと言い、今回のAくんと言い、そして本命はSくんと言う。


恋多き女?


そんな声が聞こえて来そうだけど・・・




違うもん、Tくんは勝手に私に思いを寄せて

ただけ!



さて、また目が離せなくなって来たぞ・・・



大丈夫か?父ちゃん!
スポンサーサイト
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
2008年11月19日 (水) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    

NZに住むKayちゃんがバナーを作ってくれました。

いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!





* 本題に入る前に・・・


ロサンジェルス&サンディエゴの情報サイト 

Ligthouseさんに サンクスギビング特集として

先日のにんにんのクラフト作りを取り上げて頂きました!!


http://us-lighthouse.com/
http://us-lighthouse.com/special/



上記に掲載されてます。

うれしいですね~。
子育ての事を中心に、日本の親戚や友達に、近況を伝えたくて始めたブログ。
こんな風に関心を持って頂いて、そして掲載して頂けるのは、本当に光栄に思います。




にんにん自らコーディネイトの今朝のファッション


2008_11180001.jpg



金曜日の夕方、用事があって出掛ける用意をしていたら、玄関のチャイムが鳴り、そこにはTくんパパの姿が・・・。



実はTくん、この日が最後でした。

金曜日、学校から帰って来たにんにんはとてもさびしそうに


「Tくん、引っ越しちゃうんだって」


と言っていた。


NYから引っ越して来たのは今年に入ってからだった。

フロリダで思うように仕事がない、とTくんパパが以前ぼやいてたから、その為に引っ越すのかな、と漠然と思ってたんだけど・・・。


Tくんのパパが言うには、離婚が決まったらしい


Tくんママのお姉さんの住むここで、生活を落ち着けようとしてたらしく、Tくんともっと時間を過ごしたいTくんパパはカブスカウトに入り、自らリーダーを名乗り出て活動してた。

先日のキャンプ前に、Tくんママは帰省中って聞いてたんだけど、こちらに帰るなりいきなり離婚を切り出されたらしい。


TくんもTくんの妹もママと生活する事になり、北の方へ。
Tくんパパはここから1時間ほどのところへ。


にんにんから報告を受けてダンナに話したら


これでにんにんにちょっかいを出す人間が減る


そう喜んでたけど、事情を聞いて、原因が原因だけに気の毒に感じた。



離れ離れになる家族を目の当たりにして


ダディとマミィもいつか離婚するの?


そんな風に不安げに聞いて来たにんにん。
サッカーコーチ夫妻の離婚も見て来たからだろう。


そりゃこの10年ちょっと、離婚の文字が頭の中をかすめた事、多々あるけれど、その度にちゃんと向かい合い、喧嘩もし、一つ一つ解決して来たんだよ
きっとこれからもそうだと思う



離婚なんてしないよ~

ずーっとずーっとみんな一緒だからね!!




こんな風に大人の理由で、この恋物語は終わったのである。


が、新しい話が既に・・・。
これはまた次回に。
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
2008年11月13日 (木) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    

NZに住むKayちゃんがバナーを作ってくれました。

いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!







チャー坊とにんにん、ヒミツのお話がある時は大抵お風呂の時間。


ここ数ヶ月、チャー坊からヒミツのお話を聞く事がないけれど、にんにんからはしょっちゅうあります。


誰々ちゃんと誰々ちゃんがこんな事で喧嘩した

とか

誰々ちゃんと誰々くんは結婚したいんだって


など、この年齢に合った、他愛のない内容だけど、ちゃんと耳を傾けないと、チャー坊にしろ、にんんいんにしろ、とんでもない内容の事が今まで何回かありました。




ある日のお風呂の時間


あのね、ヒミツのお話があるの

チャー坊にもダディにも言わないで欲しいの




チャー坊とダンナに言わないで、って言う時は、にんにんもなんとなく


いけないんじゃないか?

悪いことなんじゃないか?



と感じてる時。



以下は私とにんにんの会話


Tくんがね、私と キスしたい って言うの





いやぁ~まさかそう来るとは思ってもみなかったから驚きましたよ、わたしゃ。





で、にんにんはなんて答えたの?











モジモジしながら・・・









2008_11130002.jpg

2008_11130001.jpg



ダメって言ったよ~


そうだね、にんにんの年頃はキスは家族とだけ

大きくなって本当に好きな男の子が出来るまで取って

置かなくちゃね



にんにんこれに納得してたけど、ダンナの耳にも一応入れて置きました。


父ちゃん、顔が引きつってたよ~!

(しかも無言・・・)



ちなみににんにんの大好きなアイドル。
ハイスクールミュージカルのトロイ役をしてる ザック・エフロン。
人気急上昇中なんだって、彼・・・。


190px-Zac_Efron_2007.jpg


にんにんの理想がこれじゃ、かわいそうだけど

Tくん、無理ね
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
2008年11月07日 (金) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    

NZに住むKayちゃんがバナーを作ってくれました。

いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!





いつも優しくていい子な訳じゃないチャー坊。

毎日の宿題は何度も言われなきゃ始めないし、泣きながらやる事も多い。

以前は穏やかだったけど、どんどんヤンチャ坊主になって来て、毎日何かしらやらかしては大目玉を食らっている。

子供だからそれが当たり前だし、いい子なだけじゃやってられないよね~。




2008_11070031.jpg



そんなチャー坊の意地悪やからかいは、決して外に向けられる事無く、いつもにんにんに向けてであって、泣かせる毎日だったのだけど、これは兄妹だから当たり前なので、あまり気にもしないし、ある程度は放って置けるが、困った事にそれが最近では外でも起きていた。




ガイシャはTくん、ホシはチャー坊



Tくん、今年からカブスカウトにも加わり、Tくんパパはリーダーで加わり、ますます親子でのお付き合いが濃くなってる。


そして にんにんの事が大好きなTくん


バスストップで毎日のようにチャー坊はTくんを捕まえて意地悪。


「オマエさぁ、にんにんの事が好きなんだよなぁ~」


「にんにんはオマエの事なんか大嫌いだってよ」



などなど、今までのチャー坊からは想像が出来ない言葉を次から次へとTくんに浴びせかける。

その度に注意してたのだけど、あまりにも続くので ホシを連行



どうしてTくんをいじめるの!



いじめてなんかないよ、からかってるだけだよ



相手が嫌がる事はからかいじゃなくてイジメなの


あんた、もしかしてヤキモチやいてるんじゃない? 



ここでホシはイジイジとベソをかき始めた。

どうやらこの推測はドンピシャだったらしい



ねぇチャー坊、前に年上の男の子がチャー坊をからかって

チャー坊はそれがすごく嫌だったよね?
 



うん・・・



それと同じ事を今、チャー坊はTくんにしてるんだよ、分る?



うん・・・



自分が嫌がる事を人にしちゃいけないの

それにTくんはあなたより年下よね?

それはすごく恥ずかしい事だと思わない?




うん・・・





チャー坊、ここで泣き出して謝って来た。


明日の朝Tくんに会ったら、ちゃんと謝ろうね


って事でTくんに謝り、あれから2週間、今のところ問題はないようだ。


それにしても妹へのヤキモチがこんな形で表れるとは・・・


にんにんイジメは今も続いてるが・・・


にんにんの相手には、父ちゃんの前にチャー坊と

言う大きな壁があるらしい




*土日はコメント欄を閉じてますが、記事をアップしてます。
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
2008年11月02日 (日) | Edit |
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ    

NZに住むKayちゃんがバナーを作ってくれました。

いつも応援ありがとうございます。
お邪魔した際に、応援 とは特別書いてませんが、ランキングに参加されてる方のところでは、ちゃんと応援ポチ★してますからね~!!






今年からカブスカウトに入ったTくんも、パパと一緒に今回のキャンプに参加してました。


ところがこれがパパと一緒にいないで、ずーっと私達といる結果になったのよ~。

チャー坊の仲良しくんママ達からも不審に思われちゃって


にんにんの事が好きで好きでしょうがないみたいなの~


って説明しなきゃいけなかったよ。


アクティビティーでは靴紐がかがんで縛れないTくん。
太ってるから椅子に座っては出来るけど、かがむ事が出来ないみたい。

にんにん、側にいたから片方をやってあげちゃったりして・・・


2008_10270024.jpg

(隣のTくんパパもでかいけど・・・)



クライミングではTくんパパがちょっと抜け出たので、私が見る事になったんだけど、ところが体が重過ぎて誰もサポート出来なくて、Tくんはまるっきり何も出来ないし・・・


ダイエットした方がいいわよ


と言ってあげた方がよかったかな?


途中でにんにん、あまりにもベッタリだったから、Tくんと一緒に行動するのが嫌になっちゃって、他のスカウトの男の子達と遊んだり、大きなお姉ちゃん達のグループに交じって遊んだりして、Tくんをまるっきり無視する形になっても、Tくんはにんにんの側で、じーっと待ってたり。


2008_10270050.jpg


大きいお姉ちゃん達と子供用の小さなテントに入って遊んでる間も、横に置いてある椅子に座って待ってたり、食事も一緒にしちゃって


Tくん、パパが1人でかわいそうじゃない?


って言っても全然行く気配も見せず、これにはダンナ、苦笑い。


「同じ年の子の参加がないし、クラスメイト

だから仕方ないけど、ここまで一緒に

いられるのはちょっとな・・・」



最後まで言わなかったけど、私は知っている、その先を・・・


ストーカーだよ


って事を・・・。



この日のTくんのあまりのベッタリに、にんにんはちょっぴり疲れてしまったみたい。

毎日バスストップでハグをして分かれるんだけど、この日を境ににんにん、嫌がるようになっちゃった。



しつこいと嫌われるんだよ


って言ってあげようかな~

ってダンナに話したら


話さなくてもいいよ、その方がいい!!



父ちゃんの魂胆見え見え~



*週末は家族との時間を最優先にするので、コメント欄を閉じ、お休みします
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。